[その他]アクセス数

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

2016年8月のアクセス解析内容を大公開! 

2016年8月のアクセス解析内容を大公開! 

8月はYindeed Magazineとの初の共同オフ会を開催しました。
我々の想定よりも多数のお申し込みを頂戴し、定員人数よりを超え、やむなくお断りした方もおりました。
ところが、オフ会前日と前々日にタイ南部と中部で爆破事件が発生。
万が一の事態を考慮せざるを得ませんでした。
オフ会自体を休止するか、人が集まるアンパワーなどの行程だけを取りやめ、レストラン『ゲイソーン』だけの行程にするか…。
最終的には『ゲイソーン』だけの行程に変更したところ、オフ会をキャンセルした方が半数おられ、最終的な参加人数は9名となりました。

行程変更したことにより、参加者の方々に楽しんでいただけるか不安もありましたが、『ゲイソーン』の茹でたて卵持ちカニ(プーカイ)にすっかり魅了されたようで、みなさまに喜んでいただけました。

今月のオフ会は“藁焼き地鶏”です!

9月もオフ会を予定しています。
今月はサムチュック百年市場や世界一巨大なドラゴン像を見に行き、そのあとは藁焼きガイヤーン“ガイオップファン”を楽しむオフ会です。
詳しくは以下記事をご覧ください!

藁焼きガイヤーンと百年市場&世界最大のドラゴン像へ行くオフ会!

2016年8月のアクセス解析内容

激旨!タイ食堂アクセス数1 旨!タイ食堂アクセス数2

セッション:62,827(前月比+3,992)
ユーザー:23,065(前月比+3,629)
ベージビュー数:239,497(前月比+6,568)
ページ/セッション:3.81(前月比-0.15)
平均セッション時間:02:10(前月比 +0:1)
直帰率:36.04%(前月比-3.89)
新規セッション率:29.05%(前月比+3.59)

前月目標にしていた「ユーザー数2万超え」を達成しました。
セッション数、ページビュー数も前月を超え、『激旨!タイ食堂』最高となる数字です。
お盆休みを利用し訪タイ日本人観光者数が増えたことも、本ブログをご覧になった方が増えた要因の一つでしょう。

9月はページビュー24万超えを目標に、記事をみなさまにお届けしてまいります。

8月の上位記事5本はこれだ!

5位 PV数:1,349

タイ国内最大の仏像&アユタヤの極上“焼き川エビ”とタイ料理

タイ国内最大の仏像&アユタヤの極上“焼き川エビ”とタイ料理

アントン県にタイ国内最大の仏像があることはあまり知られていません。
高さ95メートルというルアンポーヤイ(หลวงพ่อใหญ่)は、遠くからでもその姿は神々しく、目の前でみると圧巻の迫力です。
その後は、隣県アユタヤまで行ってクンパオ(焼き川エビ)祭り!
川沿いで雰囲気も良く、おすすめしたいレストランです。

 

4位 PV数:1,803

食べ始めたら止まらない!卵持ちカニ(プーカイ)を満喫した共同オフ会

食べ始めたら止まらない!卵持ちカニ(プーカイ)を満喫した共同オフ会

8月13日に開催したオフ会レポートです。
11名で食べたプーカイの量は10kg以上!
飲んだビールの本数は20本と、心ゆくまで食べて飲んだオフ会でした。

 

3位 PV数:2,198

シーロムコンプレックス裏に密集する屋台群で食べ狂ってみた

シーロムコンプレックス裏に密集する屋台群で食べ狂ってみた

バンコク各地で屋台エリアが姿を消しつつあります。
シーロム通り、スクムビット・ソイ38など、観光者が行きやすい立地の場所がどんどん取り締まられている中、いまだ活況を呈しているシーロムの屋台をピックアップしました。
シーロム通りは2014年、日中の屋台出店は禁じられましたが、一本南にあるコンベント2通りは我関せずといった呈で軒を連ねています。
この通りには屋台群だけではなくフードコートもあり、ストリートフード好きにはたまらないはずです!

 

2位 PV数:2,337

新装したパンティッププラザと3階の小汚いフードコートはどうなった!?

新装したパンティッププラザと3階の小汚いフードコートはどうなった!?

バンコクの元祖ITモールとしてガイドブックなどで紹介されている『パンティッププラザ』が8月8日に改装を完了しリニューアルオープンしました。
そこかしこに露店が並び雑然極まりなかった1階は、すっかり整理され見渡しがよくなっていました。
エロDVDを売る商人たちもほとんどが排除され、イメージの一新を掛けた改装だったんでしょう。
私が注目したのは3階にあったフードコート。
ここがどのように改装されたのかレポートした記事です。

 

1位 PV数:2,523

移転したカオマンガイの名店 モンコンワッタナーの今

移転したカオマンガイの名店 モンコンワッタナーの今

8月アップ記事のPV数ナンバーワンは『モンコンワッタナー』。
同店は以前取り上げたことがありましたが、昨年移転したことを受け改めて取材しました。
移った場所は徒歩数秒とすぐ近くですが、オーナーは引退し新しい世代へ引き継いだことが大きな変化です。
新世代へバトンタッチされても、『モンコンワッタナー』のカオマンガイはバンコクトップクラスであることは変わりありません。
駅近くですし、カオマンガイ好きならぜひ来店してみてください。

以上5つの記事が2016年8月のトップ記事でした。
今月以降、オフ会は毎月開催していきますので、タイへ来られるタイミングが合うようでしたらご参加してみてください。
オフ会情報などはLINEにて優先してお知らせいたします。
ご登録は以下IDかQRをご利用ください。

LINE ID:@ndf1940c

IMG_3584

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top