[その他]アクセス数

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

2016年7月のアクセス解析内容を大公開! 

2016年7月のアクセス解析内容を大公開! 

8月に入り学生の夏休みに突入したためか、バンコクの繁華街はにわかに人が増え始めたように映ります。
今月13日はYindeed Magazineとの共同オフ会。
すでに店員の18名に達し、さらにキャンセル待ちをしていただいた方もおられるほど申し込みが殺到いたしました。
ありがとうございます!

お申し込み者に心から楽しんでもらえるよう気合いを入れてがんばります!

2016年7月のアクセス解析内容

201608_access 201608_access1

セッション:58,835(前月比+3,011)
ユーザー:19,436(前月比+1,415)
ベージビュー数:232,929(前月比+21,006)
ページ/セッション:3.96(前月比+0.16)
平均セッション時間:02:09(前月比 +0:09)
直帰率:39.93%(前月比-0.15)
新規セッション率:25.46%(前月比-0.29)

セッション数、ユーザー数、ページビュー数ともに前月を上回る数字となりました。
ユーザー数2万台まであと一歩!
8月はユーザー数2万を超えられるよう精進してまいります!

7月の上位記事5本はこれだ!

7月にアップした記事は15本。
2日に1本のペースでした。
いままでの月に比べるとちょっと少ないです…。
もっと多くの記事をアップしたかったのですが、現在電子書籍の発刊の準備をしていることもあり、ペースが落ちてしまいました。
書籍の内容は「BTS&MRTから徒歩10分で行ける激旨タイ料理店(仮題)」です。
秋ごろ発刊を予定していますので、決まりましたらブログ内でご報告します!
では7月の閲覧数ナンバー5の記事を紹介しましょう。

[5位]PV数:1,157 新装開店したチャン通りの名店「ヒアワンカオトムプラー」

新装開店したチャン通りの名店「ヒアワンカオトムプラー」

チャン通りの「ヒアワンカオトムプラー」は以前にも紹介したことがありました。
取材の際、店主のサンティさんから
「今年の1月には改装する予定だから、また来てね!」
と言われていたものの、なかなか再来店する機会がなく、あれよあれよという間に6月に。
某日、「ヒアワンカオトムプラー」に来店すると、改装は終わり見違えるような店舗へとリニューアルしていました。
話しを聞くとリニューアルが終わったのはソンクラーンごろなのだとか。
店舗は変わりましたが味は変わらず絶品!
この店に来店することがあれば、気さくなサンティにも声をかけてみてください。

 

[4位]PV数:1,291 アユタヤのエビ市場でグンパオ(焼きエビ)三昧!

アユタヤのエビ市場でグンパオ(焼きエビ)三昧!

アユタヤ中心部から北へ数キロ。
エビセンターなる市場があり、エビをはじめ魚介類が売っている一角があります。
ここではシーフードレストランも併設され、新鮮な魚介類がいただけるとあり、アユタヤといえばエビでしょ!ということで、焼きエビ(グンパオ)をいただいてきました。
中心地から離れ客層がほぼタイ人だけあり、価格が安い!
アユタヤでもオフ会やろうかなぁ。

[3位]PV数:1,396 サイアムのHARD ROCK CAFE(ハードロックカフェ)で370バーツ以上の最高級カオマンガイを

サイアムのHARD ROCK CAFE(ハードロックカフェ)で370バーツ以上の最高級カオマンガイを

タイ在住歴5年を超えましたが、ハードロックカフェには一度も行ったことがありませんでした。
そんな私が来店したきっかけとは、カオマンガイ。
正式にはシンガポールチキンライスですが、これがハードロックカフェのメニューにあり、しかも恐ろしく高い!
どんなシンガポールチキンライスなのかを調査すべく訪れたわけです。
370バーツというシンガポールチキンライスにも驚かされましたが、壁に掲げられていたロックスターたちのギターにも見惚れテロテロに…。

[2位]PV数:1,819 巨大駐車場を有するエカマイの老舗クイッティアオ店

巨大駐車場を有するエカマイの老舗クイッティアオ店

以前、EDT guideがクイッティアオ25選なる企画をやっておりまして、その中で選ばれた1店舗です。
エカマイという至便な立地ながら、エカマイ通り沿いではなく少々奥まっていることもあり、日本人にはあまり知られていないクイッティアオ屋でしょう。
店前に巨大駐車場を有し、ハイソなタイ人たちは車で来店するほどの有名店。
クイッティアオのほか、ムーサテー(豚肉の串焼き)やカノムなどもいただけます。

[1位]PV数:2,375 バンコク唯一!? 20種類以上のガパオライスが揃う専門店

バンコク唯一!? 20種類以上のガパオライスが揃う専門店

ナンバーワンに輝いたのはガパオライスのお店。
最寄り駅はMRTの終着駅であるバンスー駅と、決してアクセスが良いとはいえませんが、私が知りうる限りバンコク唯一のガパオ専門店だけに、たくさんの方々に興味をもっていただいたようです。
ガパオの種類が半端なく揃っていて、それだけではなくスパゲッティやらマカロニ、うどんといったガパオまで楽しめます。
これほどガパオが揃った店は、タイでも希少なのではないでしょうか!

9月のシルバーウィークにもオフ会を予定しています!

以上5つが上位記事でした。

バンコク以外でランクインしたのはアユタヤのエビ市場。
他県の記事で上位に入るのは珍しいのですが、アユタヤのネームバリューは思っていた以上のアクセス数へと繋がりました。

今月13日のオフ会が終わりましたら、次回は9月のシルバーウィークにオフ会を予定しています。
次回もYindeed Magazineとのコラボ企画です。
内容は……。
改めて記事をご案内いたします!
「激旨!タイ食堂」のLINEアカウントにご登録いただきましたら、優先してオフ会内容をお伝えいたします。
この機会にぜひご登録ください!

LINE ID:@ndf1940c

IMG_3584

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top