西尾 康晴

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
カオサン周辺ならココ!出会っておきたいタイ料理店10店舗

カオサン周辺ならココ!出会っておきたいタイ料理店10店舗

世界中のバックパッカーが集まるようになったバンコクのカオサン。 1980年代から安宿が増え始め、1990年代には「バックパッカーの聖地」と言われるようになりました。 世界中の旅人から注目されるようになったカオサンは、日本人バックパッカーにも影響を与え、日本人経営のゲストハウスや旅行代理店、飲食店などもカオサンへ進出する...

1ヶ月先まで予約が埋まる『タイ屋台999(カオカオカオ)』の新宿店が6月オープン!

1ヶ月先まで予約が埋まる『タイ屋台999(カオカオカオ)』の新宿店が6月オープン!

私はバンコク在住であることと、年に一度か二度帰国したときでさえタイ料理店へ足を運ぶことがまったくないので、日本国内のタイ料理店についての情報はほぼありません。 そんな私でも、東京にある『タイ屋台999』の存在は知っていました。 2015年9月9日にオープンした『タイ屋台999』は、 「タイ本国の”タイ屋台&...

トンローでチーズ乗せパッタイ!

トンローでチーズ乗せパッタイ!

先日の記事では、『バンコクマリオットホテルスクンビット(Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit)』の目の前にある、海鮮屋台を取り上げました。 「トンロー駅から徒歩3分 新鮮な魚介類が揃うマリオットホテル前の海鮮屋台」 マリオットに宿泊する出張者や旅行者からも好評、しかもトンロー駅から近いことも...

トンロー駅から徒歩3分 新鮮な魚介類が揃うマリオットホテル前の海鮮屋台

トンロー駅から徒歩3分 新鮮な魚介類が揃うマリオットホテル前の海鮮屋台

トンロー通りからソイ57にかけての道中、ラーメン店『七星』やクイッティアオ屋が並ぶ辺りに、昨年まで海鮮屋台が営業していました。 屋台なのに生け簀まで設置する本格的な屋台で、駅から近く安いこともあり人気だった屋台です。 海鮮屋台がスクンビット・ソイ57で復活していた! ところが昨年、その屋台は知らぬ間に撤退。 周辺の方に...

ナコンナヨック県のピンクのガネーシャへ向かう道中に現るガイヤーン通り

ナコンナヨック県のピンクのガネーシャへ向かう道中に現るガイヤーン通り

バンコクから北東約120kmに、カオヤイ国立公園を有するナコンナヨック県があります。 カオヤイ国立公園は世界自然遺産に指定されており、週末は外国人だけではなくタイ人観光客も大挙するタイで有数の観光名所。 ナコンナヨック県といえばカオヤイ国立公園を目的地にする方が多いでしょうが、今回私が目指したのはひっそりと建つピンクの...

ベトナム風スキー鍋の店が超人気だというので来店してみた

ベトナム風スキー鍋の店が超人気だというので来店してみた

BTSサパーンタクシン駅からトンブリー駅へ向かうと、チャオプラヤー川を越えることになります。 サパーンタクシン駅からトンブリー駅は距離的にたいしたことはないのですが、「川を越える」という心理的な距離感は大きいようで、トンブリー駅より以西になると日本人居住者は激減。 とはいえローカル感満載というわけでもなく、昨今ではコン...

ペッブリー県の観光名所【カオワン】登頂前に食べておきたい JM CUISINE

ペッブリー県の観光名所【カオワン】登頂前に食べておきたい JM CUISINE

タイ国政府観光庁のWebサイトでは、ペッブリー県の観光プロモーション動画が公開されています。 ペッブリー県に訪れた日本人女性が、ふとしたきっかけでタイ人男性と出会い、いろんな観光地を巡るストーリーです。 この動画の最初に登場するのが、ペッブリー県でもっとも有名といって過言ではないプラナコーンキリ。 別称カオワンと呼ばれ...

シャコ&海老&カニの三大巨匠が丼の中で集結!MRTサムヤーン駅近くForget Me Not

シャコ&海老&カニの三大巨匠が丼の中で集結!MRTサムヤーン駅近くForget Me Not

ここ数ヶ月、シャコの店を幾つか取り上げてきましたが、またまた懲りずにシャコネタです。 今回紹介するのは読者の方から教えていただいたお店で、MRTサムヤーン駅から徒歩数分の場所にある、2年ほど前にオープンした『Forget Me Not』。 お教えいただいた読者の方は来店したことはないそうですが、『Forget Me N...

Subscribe / Share

Return Top