料理名

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
バンコクで唯一!?海上に浮かぶタイ料理レストラン 「Bangkok Sea View Restaurant」

バンコクで唯一!?海上に浮かぶタイ料理レストラン 「Bangkok Sea View Restaurant」

バンコクを流れるチャオプラヤー川は、いびつに蛇行しながら南進しタイ湾へと注がれていきます。 この辺りはバンコク都ではなく隣県のサムットプラカーン県。 バンコクに接する隣県との県境がいまだきっちりと覚えられず、どこからどこがバンコクなのかが曖昧な私は、先日訪れたタイ料理レストラン『Bangkok Sea View Res...

鶏肉が飛ぶ!?フライングチキンレストランの謎を追え!!

鶏肉が飛ぶ!?フライングチキンレストランの謎を追え!!

6月29日から7月2日まで『BITEC』にて開催されていた、「THAI TEAW THAI」というトラベルフェアーへ行ってきました。 タイ国内の旅行会社やホテルなど、旅行に関するタイの企業が出展するイベントで、規模はタイ国内最大クラスのイベントです。 私はここでタイ飯のことばかり書いていますが、実体はと申しますとTRI...

ティップサマイ(THIP SAMAI)に登場した新メニューがヤバイ!

ティップサマイ(THIP SAMAI)に登場した新メニューがヤバイ!

「パッタイ」とは パット=炒める タイ=タイ王国 という単語から組み合わさっており、直訳すると「タイ王国炒め」。 つまり料理名だけで見るならばタイ料理を代表しているメニューであり、国花ならぬ「国飯」なるものがあるとすれば、タイでは間違いなく「パッタイ」が選ばれているでしょう。 とはいうものの、バンコクでパッタイ専門店を...

創業して20年<br/>ホイクワンの北タイ食堂「ラーンバイブア」

創業して20年
ホイクワンの北タイ食堂「ラーンバイブア」

タイ料理研究家の長澤恵さんが、ただいまタイに来ておりまして、先日タイミングよく食事をご一緒することができました。 長澤さんといえば、昨年1月にインタビュー記事でご登場いただきましたが、私がお会いするのはこの取材以来です。 タイ料理教室「ティッチャイタイフード」主宰 長澤恵さんにインタビューしました 1年半ぶりにお会いす...

旨いガパオライスを始めメニュー豊富に揃える小さな食堂

旨いガパオライスを始めメニュー豊富に揃える小さな食堂

ガパオライスが日本人に人気であることは重々承知しているのですが、専門店はほとんどなく、私が知る限りではMRTバンスー駅が最寄りの『ガパオ ガイ ラバート』が唯一のガパオライス専門店でした。 メニューに掲載されているガパオは全23種類。 ガパオライスだけではなくスパゲッティ、マカロニ、うどん、センヤイ(太麺)、マ...

創業80年の味を家族で守る<br/>老舗カオナーガイ専門店

創業80年の味を家族で守る
老舗カオナーガイ専門店

バンコクの旧市街地には、ガイドブックに載っていない旨い店がいたるところに点在。 私がこれまで紹介した店は一部でしかなく、知られざる名店がまだ数多く散らばっているグルメエリアです。 つい先日紹介した、バンコクでは珍しい海南麺を置く『カノムジーン ハイラム ゴールン』も旧市街地で長年営業しているクイッティアオ屋。 『カ...

しみじみと旨い… <br/>ホイクワンで出会った鶏のクイッティアオ

しみじみと旨い…
ホイクワンで出会った鶏のクイッティアオ

ホイクワン交差点から西へ伸びるプラチャーソンクロ通り(Pracha Songkhro Rd)。 数年前まで、日が暮れると露店が現れ始め、歩道上にナイトマーケットが広がっていました。 ところが一昨年、警察の介入によりクローズ。 このまま消え去るのかと思いきや、昨年あたりからはふつうに営業しているようで、タイらしいといえば...

アソークで味わう【Kuppadeli】の超濃厚カオソーイ

アソークで味わう【Kuppadeli】の超濃厚カオソーイ

「激旨!タイ食堂」はInstagramも運営しています。 インスタはほぼ毎日何かしらアップしているので、ぜひぜひフォローしてください! ID:thaifoodphoto インスタでは投稿だけではなく、フォローしている方の投稿もチェックし、美味しい店の発掘に役立てています。 先日、バンコク在住の女性がアップしていたカオソ...

Subscribe / Share

Return Top