バンコク唯一!? 20種類以上のガパオライスが揃う専門店

IMG_4567

長らくかかっていたパープルラインの工事が終わり、試乗運転が始まりました。
パープルラインとはバンコクのバンスー地区から北西の郊外バンヤイ地区を結ぶ鉄道路線。
パープルラインは日本のJR東日本や丸紅、東芝が参画し、車両や設備、メンテナンスを供給した事業で、本稼働は王妃誕生日の8月12日を予定しています。

それまでの期間、招待された一般客の試乗運転が行われていて、タイ人から試乗チケットをもらった私は、パープルラインを体感すべく終着駅の「クロンバンパイ駅」へと向かいました。

IMG_4594

どこからどこまで走っているのか分かりづらいでしょうから、路線地図を掲載しているBangkok Postのリンクを貼っておきます。

http://www.bangkokpost.com/learning/learning-news/701100/coming-soon-the-purple-line

8月12日に開通するパープルラインに乗車してみた

ご覧いただければお分かりになると思いますが、「クロンバンパイ駅」は、めちゃ遠い!
なにせ終着駅の「クロンバンパイ駅」からバンコク寄りの「タオプン駅」の区間は23km、16駅。
最北にあるMRTの「バンスー駅」からタクシーに乗車し、「クロンバンパイ駅」へ向かったところ、およそ40分、200バーツ強かかりましたから!

パープルライン「クロンバンパイ駅」から「タオプン駅」までの乗車時間はおよそ50分。
沿線に目立った観光スポットはなく、のどかな郊外の風景が車窓を流れる本路線は、沿線住民の足として使われる路線になるのでしょう。
私が今後パープルラインに乗車する機会があるのか…。

IMG_4598

バンコクの始発駅「タオプン駅」はBTS「バンスー駅」が最寄りです。
バンスー駅なんて滅多に行く機会がないので、せっかくならどこかを取材しようと、バンコクでは珍しいガパオ専門店に来店しました。

ガパオ専門店への行き方

最寄りの出口は「バンスー駅」2番か1番出口。
徒歩だと10分ほどかかります。

IMG_4543

私は2番出口を出たところで待機しているバイクタクシーを捕まえ、店名である『ガパオ ガイ ラバート』と伝えたところ運転手はハテナ顔。

「ガパオの店だ」

そう伝えても伝わらず、スマホでGoogleマップを表示し見せたところ

「分かった!『Tao Poonマンションの近くか!』」

と、ようやく合点。
彼が言う『Tao Poonマンション』とは、店の近くに立地する巨大マンションです。
バイタクを使うなら『Tao Poonマンション』と伝えれば、店までかっ飛ばしてくれるでしょう。

IMG_4575

看板に目玉焼きが掲載されている店が『ガパオ ガイ ラバート』。
「ガイ」は卵を、「ラバート」は爆弾を意味するタイ語ですので、「ガパオ卵爆弾」という日本語訳になり、ガパオ専門店であることを掲げています。

IMG_4567

日本人に人気のガパオですが、タイにはガパオ専門店を見かけることがありません。
少なくとも私は出合ったことがないので、ひょっとしたらバンコクで唯一のガパオ専門店なのかも。

IMG_4559

メニューに掲載されているガパオは全23種類!

店内はテーブル席が数席と、こじんまりとした食堂といった雰囲気。
メニューにはあらゆるガパオが載っていて、これだけよくぞ考案したなと驚くばかり!
メニューに掲載されているガパオ全商品を紹介しましょう!

ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิดหมูสับ* 60.(豚ひき肉)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ไก่ 60.(鶏肉)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ตับหมู 60.(豚レバー)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – โคขุน 70.(牛肉)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – หมูกรอบ* 70.(揚げ豚肉)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – แฮม 60.(ハム)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – เบคอน 70.(ベーコン)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ไส้กรอก 60(ソーセージ)

ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – แหนม 60.(ネーム)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – หมูยอ 60.(ムーヨー)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – กุนเชียง 60.(中国ソーセージ)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – เต้าหู้หมูสับ* 60.(豆腐と豚ひき肉)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – หมูหลงป่า** 70.(天然豚?)

ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – เห็ดรวม 60.(キノコ)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ผักรวม 60.(野菜ミックス)

ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – รวมทะเล 70.(海鮮ミックス)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – กุ้ง 70.(エビ)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ปลาหมึก 70.(イカ)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ปลา 70.(魚)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – เนื้อปู 70.(カニの身)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – หอยลาย 60.(ホイラーイ・貝)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – หอยแมลงภู่ 60.(ホイマレーンプー・貝)
ข้าวราดกะเพราไข่ระเบิด – ปลาดุกกรอบ 60.(揚げナマズ)

中央部の「天然豚(?)」と書いたのは、「หมูหลงป่า」というタイ語が指す食材が不明だったため。
誰かお分かりになりますか?

メニューに掲載されているガパオは全23種類。
ガパオライスだけではなくスパゲッティ、マカロニ、うどん、センヤイ(太麺)、ママー麺、などが選べるため、全ガパオメニュー数は100種類を超えるラインナップ!

店名に「爆弾」を冠しているだけのことはある……。

私がオーダーしたのはムーヨーのガパオライスと、センヤイを使った豚ひき肉のガパオです。

IMG_4549 IMG_4548

ご飯とセンヤイの違いはあれど、ガパオ2品を1人で食べるのは人生初。
がっつり頂きました!
ムーヨーのガパオには下に目玉焼きが潜んでいることを付記しておきましょう。

タイのメディアにも取り上げられたこともある『ガパオ ガイ ラバート』は、創業して6年。
オーナーはターイさんです。

IMG_4565 IMG_4561-のコピー

ガパオだけではなくステーキやヤムといったメニューもあります。

IMG_4558-のコピー IMG_4557

パープルラインが開通し、バンスー駅へ立ち寄ることがあるようでしたら、爆弾と称するガパオを食してみてください!

IMG_4573

【SHOP DATA】
「ガパオ ガイ ラバート(กระเพราไข่ระเบิด )」
TEL:02-910-4029,086-550-7555,085-969-8298
OPEN:10:00-14:30,17:00-21:00(日曜日休み)
ADDRESS:60 616/60 616 Etchawnich Bang Sue, Bangkok 10800.
PRICE:ガパオ60B〜
FACE BOOK:https://www.facebook.com/%E0%B8%81%E0%B8%A3%E0%B8%B0%E0%B9%80%E0%B8%9E%E0%B8%A3%E0%B8%B2%E0%B9%84%E0%B8%82%E0%B9%88%E0%B8%A3%E0%B8%B0%E0%B9%80%E0%B8%9A%E0%B8%B4%E0%B8%94-276232172409467/

Amazonとnoteで電子書籍を発売しました!

「激旨!タイ食堂」初となる電子書籍を上梓しました。 バンコクの高架鉄道BTS各駅から徒歩10分圏内の、評判の高いタイ料理店50店舗を収録しています。 掲載店のうち32店舗はサイト未掲載店。 各店のショップデータには電話番号、営業時間、料理の価格などの他にマップも掲載。

Amazonとnoteで発売しています。 ご希望のご購入先下にある画像をクリックしてください。

Amazon版

note版

ebook-cover2
IMG_4567

6 件のコメント

  • หมูหลงป่า、直訳だと、ブタ、彷徨う、森、的な感じなので
    おそらく野菜とブタの混合ガパオで、野菜の中でブタが迷う、って感じじゃないかと。
    野菜たっぷりのメニューにป่าがついたりするので(ゲーンパーとか)

    • なるほどです!
      とある方は「猪」じゃないかとおっしゃっていて、正解がいまだ分からずじまいです…。

  • หมูป่าは猪ですが、หลงが入ると豚の色んな部位を入れた料理になると思います。
    耳とスペアリブ、的なのが多いかなー。
    ネーム、上手く発酵しましたかw?

    • なーるほど!
      ネームはさっき食べたんですが、あんまり発酵していなかったのか、酸味が少なかったです。
      もうちょい酸味があったほうが好きだったんだけど、再チャレンジしないと!

  • はじめまして。
    タイ人通訳さん(一応学のある人)に聞いたのですが、หมู、หลง、ป่าそれぞれには意味があるが、หมูหลงป่าになると、そんな言葉は知らないとのことでした。
    少なくとも一般的な意味を持つ言葉ではないのでしょうか。
    このお店、色々なガパオライスがあって楽しそうですね。
    今度パープルライン乗ってみるついでに、寄ってみたいと思います。

    • はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      タイ人通訳でも分からないとは摩訶不思議なメニューです。
      これを食べてみたいと思っていたんですが、近々行くことがあればぜひ食べてみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA