[その他]激旨ツアー

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

「激旨!タイ食堂」×「Yindeed Magazine」共同オフ会開催のお知らせ

「激旨!タイ食堂」×「Yindeed Magazine」共同オフ会開催のお知らせ

※本オフ会は2016年8月1日をもって参加者の受付けは終了いたしました。

今年のゴールデンウィークに第一回目となる「激旨!タイ食堂」オフ会を開催しました。
参加者16名のみなさまとご一緒したのは、ナコンパトム県の有名エビ蒸し焼きレストラン『グンオップ プーカオファイ(KUNG OB PHU KHAO FAI)』。
皿に並べられたエビに、特注の鍋がかぶせられ炎を上げる様子は、ココだけのスペシャルエンターテイメント!
派手なパフォーマンスだけではなく、エビの味も極上でみなさんに喜んでいただけました。

IMG_9175

第二回目となるオフ会は8月13日(土曜日)

参加者の皆さんや、参加できなかった方々から2回目のオフ会開催もご要望も多かったので、第二回目をお盆休みのど真ん中である8月13日(土曜日)に開催することにしました。
今回は本ブログだけではなく、バンコク発の情報WebサイトYindeed Magazineとの共同開催です。
開催場所として選んだのは、先日記事で紹介したサムットソンクラーム県の『ゲーソン』。
近くで養殖している新鮮なカニの卵を茹でた「プーカイ」は、言葉数を確実に減らす旨さ!
先日、Yindeed Magazineの明石氏とオフ会の下見で来店し、その日もプーカイを食べたのですが、2人とも言葉を発せず無我夢中でカニに食らいついてましたから(笑)

IMG_4079 IMG_1957-728x485
『ゲーソン』は茹でたカニの卵だけではなく、漬けにしたカニのサラダ『ヤムプーカイ』も絶品です。
IMG_4065

『ゲーソン』の詳細は以下の記事で掲載しています。

サムットソンクラーム県|茹でたプーカイ(蟹の卵)で舌鼓!

第二回となるオフ会では『ゲーソン』来店前に、アンパワー水上マーケットと、線路上で市場が開かれるメークロン市場を巡る行程を予定しています。

アンパワー水上マーケット

アンパワー川の両岸に木造の伝統家屋が並び、お土産やアクセサリー、衣服、飲食店などが軒を連ねる週末だけ開催される市場です。
IMG_3907

川の両岸には古く味のある木造の家屋が並びます

IMG_3928

船上でクイッティアオなどを調理している光景も見どころです

IMG_3953

細い通路には所狭しと店が並んでいます

IMG_3945

海鮮を焼いている舟

IMG_3937

お洒落なカフェもありました

先日紹介したアンパワーマーケット内のクイッティアオ屋『オーガ』では、クイッティアオ・ゲーンソムというバンコクで出会ったことがない珍しいクイッティアオなどがいただけます。

アンパワー水上マーケットで出会った珍しい一品クイッティアオ・ゲーンソム

アンパワー川では1人50バーツ(約150円)で、お寺を5〜9箇所巡る舟ツアーが実施されています。
時間は1時間30分程度。
500バーツで一隻を貸し切ることもできるようです。

IMG_3933

メークロン市場

タイ国鉄メークロン線の終着駅「メークロン駅」至近の線路上で、毎日開かれている市場。
1日3本の列車が発着するたびに並べていた品々を撤収、手早く屋根をたたむ姿は、タイ全土でもここメークロン駅周辺しか見られない光景です。
IMG_3990

メークロン駅に到着した列車です

IMG_4002

河口が近いこともあり魚介類を売る露店が多く、卵を持ったカニも売っていました!

IMG_4025

メークロン駅から列車が発車する寸前。露店はたたまれ、観光客はカメラを持ち待ち構えています

先日下見で訪れた際、動画を撮影しましたのでご覧ください。

Yindeed Magazineとの共同で開催する今回のオフ会では、レンタカーを利用し各所を巡ります。
ご協力いただくのは、日本人経営のレンタカー会社『都レンタカー』
9人乗りの大型ハイエースでの移動となります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
都レンタカー
Web site:http://miyakothailand.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

オフ会の日程と行程は以下で予定しております。

【日程】
2016年8月13日(土曜日)

【行程】
8:30   BTSアソーク周辺集合
※集合場所の詳細はお申し込み者のみお伝えいたします

9:00   出発

11:00 アンパワー水上マーケット着 各自昼食
※自由行動となります

14:30 アンパワー水上マーケット発

15:00 メークロン市場着

15:30 メークロン市場での列車通過を見学
※基本的には自由行動です

16:00 メークロン駅発

16:30 『ゲイソーン』着 2時間ほど会食

18:30 『ゲイソーン』発 バンコクへ帰路

20:30〜21:00 アソーク着

※渋滞などにより予定している時刻とは異なることも予想されますので、あらかじめご理解下さい。
※雨天の場合でも開催いたします。

参加費:2000バーツ(約6000円)
※交通費、『ゲーソン』での飲食代、アルコール代込み。アンパワー水上マーケットでの昼食代は含みません。

参加者上限人数:18名

オフ会に関してのご質問は、LINEアカウントでも受け付けております。
※オフ会に関する質問はコメント欄では受け付けておりませんのでご了承ください。

IMG_3584

LINE ID:@ndf1940c

 

参加をご希望される方は下記フォームよりお申し込みください。

第二回オフ会お申し込みフォーム

2~3日経ってもこちらから返信が無い場合、メールアドレスが間違っている可能性があります。返信がないようでしたら、お手数ですがメールアドレスを確認し再度お申し込みください。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(第2回オフ会参加希望とお書きください)

ご質問など(特に無ければ空欄で結構です)

今回のオフ会には私はもちろんのこと、Yindeed社の運営者でありYindeed Magazineの記事を執筆している明石氏も参加いたします。
バンコクでもほとんど見ることのないプーカイを一緒に食べに行きましょう!

IMG_4079

保存

保存

1974年生まれ、大阪府出身。2011年、出版社での勤務が決まりタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ゴロツキおじさん

    いつも見させて頂いております。小生、12月3日より6日までの3泊でバンコクに滞在します。
    もし、その間にオフ会開催されるようでしたら御一報、よろしく御願い致します。
    又、12月29日より1月3日迄、家内と娘がバンコクに遊びに行きます。もしその間にも開催
    されるようでしたら教えて下さい。バンコクで御会い出来たら良いですね。

    • By 激旨!タイ食堂

      いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!
      12月もオフ会はやるつもりですので、日程があうようでしたらぜひご参加ください。
      LINEに登録していただきましたら、率先して日程をお伝えします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top