MRTガムペーンペット駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

長澤恵さんが推す!
チャトゥチャックのGreen Chili RestaurantはNO MSG!

長澤恵さんが推す!チャトゥチャックのGreen Chili RestaurantはNO MSG!

突然ですが、今回から新企画を始めます。
以前、インタビュー企画で登場していただいた、タイ料理教室「ティッチャイタイフード」主宰 する長澤恵さんのイチオシ店を紹介する企画です!
長澤さんのインタビュー記事はこちらをご覧ください。

タイ料理教室「ティッチャイタイフード」主宰 長澤恵さんにインタビューしました

チャトゥチャック内のぶっかけ飯屋がおすすめ!

めでたい第一回目に取り上げるのは、世界最大規模と言われるチャトゥチャックウイークエンドマーケット。
ここにあるカオゲーン(ぶっかけ飯)のお店が美味しく、しかも化学調味料を一切使っておらず体にいいとおすすめしていただきました。
ひさしぶりのチャトゥチャック。
おすすめしていただいた『Green Chili Restaurant』は、MRTガムペーンペット駅が最寄りになります。

[スポンサーリンク]



『Green Chili Restaurant』への行き方

長澤恵さんが推す『Green Chili Restaurant』。
タイ語の店名だと『プリックユアック(พริกหยวก)』になりますが、お店の名刺には英語での店名の方が大きく記載されています。
場所柄、外国人客が多いことから英語の店名も冠しているのでしょう。
まずは『Green Chili Restaurant』への行き方から説明します。
私はかなり迷ったので、丁寧に説明しておきます(笑)
最寄り駅であるMRTガムペーンペット駅は、2番出口を出ます。

IMG_8490

トイレが見える右のへと進んでください。

IMG_8491

数メートル進むと右手に見えてくる『KARMAKAMET』。

IMG_8488

さらに進むとタイ飯屋がありますが、ここではありません。
ちなみに私は「ここか!?」と勘違いしそうになりました。

IMG_8487

ここから20メートルほど進むと『Green Chili Restaurant』の登場です。
店名の通り内装色には緑がほどこされ、多数の取材を受けた記事が店内にあちこちに掲げられています。
来店したのは昼前でしたが、それでも9割ほどの席が埋まっているのは人気店の証左でしょう。

IMG_8481 IMG_8451 IMG_8462 IMG_8464 IMG_8471IMG_8479

ここはぶっかけ飯屋ですが、必ずぶっかけなければならないのかというとそうでもなく、一品一品を小皿に分けて召し上がることももちろんできます。

IMG_8450 IMG_8452 IMG_8453

私が選んだのはグリーンカレーとホーモック(魚すり身の包み蒸し)、カオソーイ、そしてカオデーン(赤米)。
『Green Chili Restaurant』では白米か赤米どちらかのご飯を選ぶことができ、私は食べる機会の少ない赤米をチョイスしました。

IMG_8439 IMG_8447 IMG_8442 IMG_8446

米は自身が運営する農園から取り寄せ

すべてのメニューは素材にこだわっていて、店に掲げているように化学調味料の味は一切しない。
丁寧に作っているんだろうなぁと感嘆させられます。
1人でこれらすべてペロっと食べられてしまう、見事な数々でした。

IMG_8469

NO MSGを掲げる『Green Chili Restaurant』のオーナーは、エーンさんです。
ご自身も厨房に入り、汗流しながら調理をされている姿が印象的でした。

IMG_8466

「お店は20年やってます。うちのお店は掲げているように化学調味料は一切使わないことと、白砂糖も使用していません」

こだわりはそれだけではなく、提供しているご飯はウボンラチャタニー県の農園で育てたものしか使っていないと言います。
農園『Nai Pon Rice』も、なんとエーンさんが運営しているのだとか!

IMG_8483

「農園はそこにいる妹に任せてますよ」

農園を任されているという妹さんがちょうど来店していました。
エーンさんも妹さんも、どちらも流暢な英語を喋ることができ、私は必死にタイ語で話すもののすべて英語で返していただきました(笑)
チャトゥチャックマーケット内で営業しているだけに、英語で対応できるお店は強いでしょう。

チャトゥチャックで営業している以外の日は……

そういえば、チャトゥチャックは土日だけの営業。
他の日は何をしているのか……。

「仕込みをしたり、あとは飲食店のコンサルティング業です」

平日はバンコクで飲食店を出店するタイ人たちのコンサルをしているのだとか。
大手飲食店などからも問い合わせがあるようです。

「あなた大阪出身なの? 私も行ったことがあるわよ。大阪でお店出しなさいよ。私がコンサルしてあげるから(笑)」

エーンさはとにかく明るく、来店していたご友人とともにワイワイと賑やかに対応してくれました。
彼女を含めご友人たちと話している時、ケーキを持った女性が登場。

「ハッピーバースデー!」

彼女はそう叫び、エーンさんに持っていたケーキを手渡します。
そう、取材日の4月2日がエーンさんの誕生日だったようです。

IMG_8474

取材したその日が、店主の誕生日だったのは初めて。まさかのサプライズにエーンさんの表情が弾け、店内にいたお客さんも祝福モード。
めでたい日に取材が出来てこちらまで幸せな気分になりましたよ。

長澤恵さんの料理教室「ティッチャイタイフード」からのお知らせ

長澤恵さんが主宰する料理教室「ティッチャイタイフード」には、下記公式サイトからお申し込みいただけます。
このブログを愛読している方は、ブログで長澤さんを紹介したことをきっかけに入会されていました。
「美味しいタイ料理と出会えて最高です!」
後日そのようなメッセージをいただいたほど、楽しんでおられるようです。
「ティッチャイタイフード」

【SHOP DATA】
「Green Chill Restaurant(พริกหยวก)」
TEL:081-648-2282
OPEN:9:30-15:30(材料が無くなり次第閉店・土日のみの営業)
ADDRESS:126 Chatuchak Market Section 2 Soi 38/3
PRICE:グリーンカレー80B、カオゲーン40B、ホーモック100B

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

タイ旅行メディア「TRIPULL」を立ち上げました!



「激旨!タイ食堂」を運営する私が次に手がけたのは、タイ国内旅行会社TRIPULLです。
旅行メディアTRIPULLではタイ旅行に役立つ情報をお届けし、さらにタイ国内のツアーを提案しています。
「激旨!タイ食堂」で開催していたグルメツアーもこちらで随時募集中!
ぜひTRIPULLもチェックしてみてください。

http://tripull.asia/

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. チャトチャックでは有名なお店ですよね。
    行ったことありませんが^^;
    混まない早朝に時々行きますが、結局いつも何も買わずにパエリアおじさん(むちゃくちゃ塩辛い)の近くのお店でビールを飲んで帰ります。
    次回は開店時間に合わせてお店行ってみます。

    次回の「長澤恵さんのイチオシ店」も楽しみにしています^^

    • By 激旨!タイ食堂

      奥まったところに店があるので、目指さなければ辿り着けない立地です。
      さすがおすすめ店だけあり来店する価値大!

  2. 待っていました!待望過ぎてコメントで催促までしていたり笑
    観光客向けの店ばっかりのイメージのチャトゥチャックにこんなお店があったんですね。
    とかく場所と現在位置が分かりづらいので、行き方の丁寧な解説が助かります。
    化学調味料の効いたパンチのある味がある意味タイ料理かと勝手にイメージしていたのですが、
    先生の料理はまた違う奥深い魅力を感じさせてくれました。そんなイメージに合致するお店ですね。
    また次回マスト訪問のお店が増えました。
    ありがとうございました。次回作も期待しています!

    • By 激旨!タイ食堂

      知っている人は知っているようで、常にお客さんが来店している繁盛っぷりでした。
      次回訪タイ時はマストです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top