BTSアソーク駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

ソイカウボーイの至近にあった!満席が続くガオラオの店 (後篇)

ソイカウボーイの至近にあった!満席が続くガオラオの店 (後篇)

今回は以下記事の後篇になります。
http://xn—-ieu8ap1dyfzkv469awe1a.com/khaolao1-20151230/

ゴーゴーバー、ソイカウボーイから徒歩すぐの場所にある人気ガオラオ店。
従業員である店主の娘さんから姉妹店がすぐ近くにあると、ビックリ情報を頂戴いたしました。

[スポンサーリンク]

「ここを真っすぐ行くと『いなせ』っていうカラオケ屋があって、その真向かいでやってるよ」

聞くと徒歩で2〜3分ほどで行ける場所。
ガオラオで膨れたお腹をさすりつつ、姉妹店に来店しました。

IMG_1142 IMG_1143

オープンしてまだ3年という姉妹店。
外観も内装も新しく、本店のように積み重ねてきた時間による“味”はなく、新店そのものです。
何度も通っていたのにまったく気付かなかったのは、『いなせ』の存在に目を奪われていたからかもしれません。

IMG_1138 IMG_1140

注文したのはバミー。
ムーグローブ(揚げ豚肉)をトッピングしてもらいました。
このムーグローブが旨い!
カリカリの表面にジューシーな豚肉は、トッピングという役割を超越し、主役であるバミーを上回る存在感を果たしています。

IMG_1135

カラオケクラブが近いからか日本人の割合も多いのだとか。
姉妹店ではガオラオはもちろんのこと、バミーやムーグローブ、ムーデーンもメニューに並んでいます。
ちなみに姉妹店は朝から23時まで営業しているので、本店が満席で座れなければ姉妹店へGO!

IMG_1146- IMG_1148

【SHOP DATA】
「ガオラオ ルアット ムー スクンビットソイ23(เกาเหลาเลือดหมู สุขุมวิท 23)」
TEL:081-855-9341
OPEN:7:00-23:00
PRICE:ガオラオ50B、バミー50B〜

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top