[その他]激旨ツアー

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

クラフトビールを満喫!クレット島でのオフ会はこんな感じでした

クラフトビールを満喫!クレット島でのオフ会はこんな感じでした

2017年第一回目となる「激旨!タイ食堂」のオフ会を、1月21日(土曜日)に催しました。
今回の目的地はノンタブリー県のクレット島です。
陶器やタイのお菓子で知られた中洲ですが、私たちの目的はそれらだけではなく、クレット島唯一のクラフトビアーBar『Chit Beer』で、至福の一杯をいただくことでした!

オフ会にご協力いただいたのは『都レンタカー』

miyako_rentcar

『都レンタカー』公式Webサイト

集合場所のアソークからクレット島までの足を担っていただいたのは、バンコクの日系レンタカー会社『都レンタカー』です。
日本からの出張者や、タイ法人のビジネス利用など観光以外でも信用と実績があり、安心してお任せできます。
昨年から何度もオフ会で利用している『都レンタカー』のハイエース2台で出発しました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
都レンタカー
Website:http://miyakothailand.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

チャオプラヤー川を眺めながら至福のクラフトビール

オフ会当日は乾季特有の好天に恵まれ、暑いぐらいの快晴。
1時間30分ほどクレット島散策を楽しんでもらった後、『Chit Beer』へ向かいました。
来店したのは16時30分ごろでしたが、前回来店したときのようにほぼ満席!
あまり知られていなかった『Chit Beer』ですが、ここ最近は知名度も上がってきたようで、我々が来店したときはなんとNHKの取材陣も来店していました。
NHKといえば以前私もBSで取材を受け出演。
番組を録った映像がYouTubeでアップされていましたので、こちらからよろしければどうぞ(笑)

『Chit Beer』ではオーナーのチットさんが選んだ8種のドラフトビールと、ボトルビール数種がメニューに並んでいます。

IMG_1627

「西尾さんのおすすめはどれですか?」
参加者数名の方から訊かれたのですが、ドラフトはいつも同じラインナップではなく、来店するたびに顔ぶれが変わるので、おすすめを訊かれても答えられないんです…。
ビールを選ぶには、ブランド名の後ろに記載されている「IPA」や「Pale Ale」といった種類名と、アルコールのパーセンテージをチェックしてもらうのが鍵。後は参加者の勘でお選びいただきました!

みなさん席に着いたところで乾杯です。
クラフトビールを謳ったオフ会であるのと、クレット島を散策したこともあり、参加者の方々のビールの進み具合が早いこと!
陽が沈み始めたことでチャオプラヤー川から流れてくる涼風が心地よく、ビールを片手にみなさん盛り上がり、1時間30分があっという間に過ぎ去りました。

IMG_1619IMG_1620

「激旨!タイ食堂」では2017年も、タイの魅力を伝えるべく、さまざまなオフ会を企画していく予定です。
オフ会の内容などが決まりましたら記事として紹介しますが、LINE@にご登録いただきましたら、随時お知らせできますのでお見逃しがありません。
ぜひご登録ください!

LINE ID:@ndf1940c

バンコクでクラフトビールオフ会やります!

クラフトビールを求めてオフ会に参加されたばかりだったこともあり、参加者の方から「ビール会をやりましょう!」という声をいただきました。
そこで「激旨!タイ食堂」プレゼンツで、クラフトビアーBarでのオフ会をやりたいと思います。
場所はタイでもっとも名が知れているとドイツビールのレストラン『Tawandang Brew House』です!
通称『タワンデーン』と呼ばれるこのレストランは、各種ドイツビールが楽しめるうえ、タイ料理のレベルも高く、ステージでダンスや演奏などものエンターテイメントも兼ね備えています。
タイ料理をいただきながら『タワンデーン』で至福の一杯を楽しみましょう!

日時:2017年2月4日(土曜日)18:00〜21:00ごろまで
待ち合わせ場所:アソーク
※18時にアソークで待ち合わせて、10人乗りのハイエースでお店まで行きます。
お店からはハイエースでアソークまで戻り、集合場所での解散となります。
参加&交通費:300バーツ
※ビールなどの飲食代はご自身でのお支払いになります。
参加上限人数:9名

※待ち合わせ場所などの詳細はお申し込みいただいた方に改めてご連絡いたします。

お申し込みは以下フォームよりお願いします。






1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top