至極のタイ中華を提供する屋台「AH Ou Bangrak」

Chinese Seafood Street Food

動画とともにタイ料理を楽しもう企画!#6

チャオプラヤー川の傍を走るジャルンクルン通り。
ジャルンクルン通りに面し、『Ramada Plaza Bangkok Menam Riverside』というホテルがあるのですが、すぐ横でタイ中華を提供する『AH Ou Bangrak』という屋台があります。
ここはは連日客であふれる超人気屋台!

IMG_4986

私はここでカオパット(炒飯)をいただいたんですが、屋台とは思えない超強火で炒められたカオパットは絶品!
あまり知られていないかと思いきや、後日調べてみるとMark Wiens氏もしっかり紹介していました。
どこにでも出没しているなぁ。

IMG_4977

私が絶賛したカオパットは紹介していませんが、彼がオーダーした数々も実に旨そう。
1店舗でこれだけの品数をオーダーしているのは珍しい、彼の動画をご覧ください。

タイ中華屋台で1280バーツも使っているし!
基本彼は1人で撮影していると思うんですが、7:23あたりでは他の方が撮影している様子がうかがえます。
これだけの料理を注文しているぐらいだから、『AH Ou Bangrak』は誰か友人と来店していたのかなぁ。

彼が注文していた料理もいいですが、ぜひカオパットも食べてみてください!
お店の紹介は以下の記事に掲載しています。

絶品カオパットの屋台!「AH Ou Bangrak」@ジャルンクルン通り

Amazonとnoteで電子書籍を発売しました!

「激旨!タイ食堂」初となる電子書籍を上梓しました。 バンコクの高架鉄道BTS各駅から徒歩10分圏内の、評判の高いタイ料理店50店舗を収録しています。 掲載店のうち32店舗はサイト未掲載店。 各店のショップデータには電話番号、営業時間、料理の価格などの他にマップも掲載。

Amazonとnoteで発売しています。 ご希望のご購入先下にある画像をクリックしてください。

Amazon版

note版

ebook-cover2

Chinese Seafood Street Food

4 件のコメント

  • 撮影者はたぶん奥さんじゃないでしょうか?
    最後のアワビとアスパラ炒め(パオフーセンパットノーマイファラングン)が600バーツなので、支払いの約半分を占めてます(笑)
    やっぱりアワビって高いんですね〜^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA