BTSヴィクトリーモニュメント駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

戦勝記念塔から10分
ムーガタと海鮮焼きが食べ放題の「N-JOYムーガタ」

戦勝記念塔から10分 ムーガタと海鮮焼きが食べ放題の「N-JOYムーガタ」

これだけ毎日のようにタイ料理を食べてブログを更新しているのに、数ヶ月ほどいただいていないメニューがありました。
1ヵ月30回も更新していて、疎遠になっていたタイ料理とは…。
鍋料理のムーガタです。
記事で取り上げている店は1人で来店しているのがほとんどですが、ムーガタは誰かと一緒の方がいい。
そこで今回お誘いしたのは、以前シーロムのシーフードタイ料理店を案内してくれた、クミさんです。
以下の記事で前篇と後篇の2回で取り上げています。

シーロムの隠れ家的なタイシーフード料理店!「TALAD NAM SEAFOOD」(前篇)

シーロムの隠れ家的なタイシーフード料理店!「TALAD NAM SEAFOOD」(後篇)

クミさんは東南アジアを巡りながら、月5万円でノマド生活を続けているツワモノ。
運営されているブログでは、月5万円でどのように生活しているかなどが紹介されています。
ブログタイトルで年齢を明かしているのが清々しい!

「kumi-log 海外で低額ノマド」
〜東南アジアを月5万円以下で生きぬく、うっかり海外に出た38歳女のブログ〜

私が来店したいと切望していたムーガタ屋とは、戦勝記念塔から歩いて10分ほど。
『N-JOY ムーガタ』です。

IMG_6853

[スポンサーリンク]



海鮮炭火焼きとムーガタ鍋で229バーツ!

分かりづらい場所に立地しているとはいえ、BTSヴィクトリーモニュメント駅から徒歩で行ける距離。
徒歩で10〜15分ほどです。
19時30分ごろに到着すると、すでにムーガタフリークのタイ人が押し寄せていて、店内はほぼ満席!
ムーガタフリークを自称していた私がいままで来店していながら、これほどの人気店に来店したことがなかったとは…。

IMG_6823 IMG_6847 IMG_6822
かろうじて空いていた席に座り、店員から説明を受けました。

「ムーガタ鍋と海鮮の炭火焼きが両方セットで229バーツです」

日本人に知っているムーガタ屋といえば『ファミリームーガタ』が有名でしょう。
ここでは取り上げたことはありませんが、たしかあの店はムーガタ鍋だけのパターンと、両方セットの料金設定があったはず。
ところがここ『N-JOYムーガタ』は両方セットがデフォなのだとか。
周囲を見渡すと、すべてのテーブルに炭火の海鮮焼き鍋と、一般的なムーガタ鍋が並んでいます。
それで229バーツとはお安い!

IMG_6821

まさかの閉店時間…

席に着くや、食材が並んでいるエリアへと急行いたしました。
揃っている食材の面々を見ると、私好みがずらり。
まず目にとまったのは、充実しているキノコ類。キノコフリークでもある私にとっては高得点です。
他、ムーガタ屋では見かけたことが無い、骨付きリブもあるんです!
海鮮類はカニ、エビ、ホタテっぽい奴(ホタテなのか?)、丸ごとイカ、貝類の数々。
カオパットや揚げ物といったメニューもあり、タイ人がお好きな「ソムタム調理セット」も揃っています。
いまだに「ソムタム調理」はやったことないですが。

IMG_6825

充実したキノコ類は高ポイント

IMG_6829

日本でブーム真っ最中のパクチー

IMG_6832

丸ごとイカは焼いたあと適当な大きさに切ってくれるようです。ちなみに私たちはそれを知らずかぶりついて食べてました…

IMG_6833

カニは見た目はいいのだけど、身が少ないので食べるのが大変

IMG_6835

骨付き肉はおすすめ!

IMG_6827

ソムタム制作中の女性。「写真撮ってもいいですか?」と聞くと快諾してくれました

IMG_6836 IMG_6837

無我夢中で取り揃えた食材を、鍋に並べたら、まずは記念ショット。
クミさんにご登場いただきました。

IMG_6839

カニや海鮮類、骨付き肉を炭火で焼き、豚肉や野菜類はムーガタ鍋へ。
ビールを酌み交わし、あらゆる方面の話しをし、そして食べまくる。

IMG_6843 IMG_6844

「野菜が新鮮でいいですね」

クミさんの感想は的を得ていて、食材費を抑えようとしているからかシャキシャキ感がない野菜が並んでいるムーガタ屋をときどきみかけますが、『N-JOY』は新鮮な野菜を揃えています。
海鮮系も鮮度がよく、これだけ流行っているのはそういった食材へのこだわりを持ち続けているからでしょう。

食べまくっているとあっという間に時間が過ぎ、周囲を見渡すと他の客のほとんどがおらず、閉店間際の姿に変貌していました。

IMG_6846

「入店前に看板みたら24時までって書いてあったし、閉店まで1時間半ほどあるんですけどね」

クミさんの言葉通り、看板には24時閉店という記載がありましたが、店員は食材を片付け始めていて、どう見ても閉店作業に突入している。
いったいどっちなんだ…。

「22時30分が閉店だよ」

店員に聞くと、あっさりとそのようにご返答いただきました。どうやら看板の閉店時間は昔の話のよう。
閉店時間が変わろうが、看板を書き換えないあたりThat’s Thailand!!!
時計を見るとすでに22時30分を過ぎています。
斜め後ろにまだ1組だけ客がいたので、彼らが帰るまでは大丈夫だろう。
しかも店員からは「閉店時間です。お帰り下さい」といった言葉はかけられていない。

そわそわしていた心が落ち着き、ふたたび腰を落ち着け鍋を突き始めていると、なんとスタッフたちがぞろぞろと帰宅していく…。
あのぁ、まだ私たちいるんですけど…。

IMG_6848

【SHOP DATA】
「N-JOYムーガタ」
TEL:084-677-3322
OPEN:16:00-22:30(無休)
ADDRESS:8 Bun Chu Si Alley, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok 10400 タイ
PRICE:ムーガタ食べ放題229B

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

タイ旅行メディア「TRIPULL」を立ち上げました!



「激旨!タイ食堂」を運営する私が次に手がけたのは、タイ国内旅行会社TRIPULLです。
旅行メディアTRIPULLではタイ旅行に役立つ情報をお届けし、さらにタイ国内のツアーを提案しています。
「激旨!タイ食堂」で開催していたグルメツアーもこちらで随時募集中!
ぜひTRIPULLもチェックしてみてください。

http://tripull.asia/

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. [バンコクで300バーツ飲み]戦勝記念塔で肉・野菜・キノコ・シーフード食べ放題!ムーガタN-JOY – Kumi-Log

    […] xn—-ieu8ap1dyfzkv469awe1a.com […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top