MRTルンピニ駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

美人店主が営む
パッタイとガイヤーンが旨いイサーン料理店「North East」

美人店主が営むパッタイとガイヤーンが旨いイサーン料理店「North East」

嬉しいことに本ブログを毎回のようにご覧いただいている方もおられ、コメントをいただくことも少なくありません。
その中のお一人、yusukeさんからからいただいた情報が今回紹介するイサーン料理店『North East』です。

最寄り駅はMRTルンピニ駅

場所はラマ4世通り沿いでMRTルンピニ駅から徒歩5分ほど。MRTシーロム駅からもそう遠くありません。
行動範囲のエリアでしたが、こんな場所にイサーン料理屋があったとはまったく知りませんでした。
頂いた情報だとパッタイとガイヤーンが旨いらしく、yusukeさんは昼過ぎに来店するとすでにガイヤーンは売り切れていたのだとか。
そんな話しを聞いておきながら、私の初来店は午後9時でした(笑)

IMG_8420 IMG_8419

[スポンサーリンク]



お目当てのガイヤーンは……

店内は客であふれていて満席!
店前の路上にもテーブル席が幾つか並べていて、どうもここしか座るところはなさそう。
着席するやLEOビールと、おすすめと聞いていたガイヤーンをオーダー。
さて、ガイヤーンは残っているのだろうか…。
スタッフは注文を聞き、店内に入ってしばらくすると私の元へ戻ってきました。

「ガイヤーンはありません」

やはり……。
昼過ぎで売り切れているんだから、午後9時にあるわけがない。
ダメ元で注文したとはいえ、落胆は隠しきれません。

「じゃあおすすめは?」

私が訊いた若い男性従業員は困惑した表情を浮かべながらメニューをペラペラとめくります。
『自分が好きな料理を言うのではなかろうか…』
そういう不安感はなきにしもあらず。
彼が一通りメニューを見て私に推したのは、揚げた白身魚をニンニクとともに炒め鉄板に乗せたヌア プラー パッド チャ ガタローン(เนื้อปลาผัดฉ่ากะทะร้อน)。
あともう1品、私が選んだのはソーセージ入りサラダのヤムネーム ソッド(ยำแหนมสด)です。

IMG_8427 IMG_8431

どちらもビールに合うし満足できる品ですが、やはり気になるのはガイヤーン……。

照り焼き風のガイヤーン登場

日を改めて2度目の来店は昼1時です。
ランチタイムを若干外したとはいえ、店内はまたまたほぼ満席。
2名用のテーブルが一席だけ空いていただけです。
客層は周辺で働いているタイ人が9割で、あとは旅行者やビジネスマンの白人。
私は周囲を見渡しテーブル上を素早くチェックしたところ、かなりの割合でパッタイをオーダーしている客が多い。
やはり前情報どおりパッタイはお店の推しなんでしょう。

二度目の正直とばかりにまずはガイヤーンを注文と、店員はそそくさと厨房へ消えていきました。
売り切れていないかの確認っぽい。
無いのか、あるのか…。
どうやらこの日はまだ売り切れていなかったようです。
パッタイは卵焼きで包んだエビ入りの、パッタイ ホーカイ グンソッ。

IMG_8589 IMG_8591 IMG_8592 IMG_8598

胡麻をふりかけているガイヤーンの表面には照りがあり、食べてみると照り焼きに近い味わいです。
昼からビールが飲みたくなってしまう、非常に危険なガイヤーン!
ガイヤーンといえばカオニャオですが、このガイヤーンはカオニャオじゃなくビールなんですよ。
麦酒衝動から逃れるかのように、運ばれて来たパッタイに神経を集中。
卵でふんわりと覆われたパッタイ、その傍に添えられているのは、サッと茹でられた鮮やかなエビ。
麺は平麺でコシがしっかりし、甘過ぎない味付け、そしてエビのプリプリ感が楽しめる出来のいいパッタイです。

メニュー豊富な『North East』

いつもならメニューを写真に撮るのですが、なにぜ『North East』はメニューがかなり多い!
これらすべてを撮っても掲載するのが難しいほどメニューが揃っています。

イサーン料理屋の店主といえば、イサーン出身の中年男性や女性を思い浮かべがちですが、ここ『North East』は違うんです。
まったくイサーンっぽくない美女でした!

IMG_8604

「私はイサーン出身ではなくチョンブリーです。日本人が多いシーラチャーですよ」

彼女の名前はパティさん。
お父さんやお母さんが創業したお店を継いだわけではなく、15年前にみずからで立ち上げたイサーン料理店です。
イサーン出身でもないのになぜイサーン料理だったのか…。

IMG_8599

「私、イサーン料理が好きで自分でも作ったりしていたんです。私はイサーン出身ではないですけど、お店のスタッフはみんなイサーン出身ですよ」

IMG_8602

時間帯によってはイサーン料理は提供しない?

『North East』が提供するメニューには時間帯があり、イサーン料理を提供しているのは11時〜19時まで(月〜金)、一般的なタイ料理を提供しているのは11時〜23時(月〜金)。
土曜日と日曜日は営業時間が変わり、15時〜23時で土日だけは時間帯関係なくどちらのメニューも用意しているそうです。

「イサーン料理を注文するのはこの界わいで働いている方がお多いので、ランチタイムに絞ってるんです」

パティさんが推すイサーン料理はガイヤーン、コームーヤーン、ガイトート、手羽先揚げ。
一般的なタイ料理では、オースワン、ヤムパックブーンクロープ(揚げた空芯菜のヤム)。
盛況ぶりを見るといままでたくさん取材を受けたのでは…。IMG_8601

「日本のテレビ局も取材に来ましたよ。タイはもうたくさん来ました。スタッフたちは『もうテレビの取材は懲り懲り』って言ってますけど(笑)」

テレビ取材は収録までに用意することも多く、収録時間も長いため、従業員にとってはかなりの労力になるようです。
その点、私の取材は早いですよ!

私の本名を伝えるだけで10%オフに!

「こういうWebの取材は早くて助かります(笑)次回からお名前をおっしゃっていただければ毎回10%オフにしますよ!」

なんと自分の名前を名乗るだけで毎回10%オフ!(フードオンリー。酒代は含まず)
いままで300店舗近いタイ料理屋を取材してきましたが、こういった待遇は初めてです。

「Webサイトをご覧になった方でも、アナタのお名前をおっしゃっていただければみなさん10%オフにしますので、告知してもらっていいですよ」

ということですので、私の本名(名字)をご存知の方は会計時に名前を言ってみてください。
パティさんはスタッフに私の名前を伝えていたので、彼女が不在時でも割引は適用されるようです。
もし適用されなくても、私に苦情を言ってこないでね(笑)

【SHOP DATA】
「North East」
TEL:02-633-8947
OPEN:11:00-23:00(月〜金)、15:00-23:00(土日)
ADDRESS:
PRICE:ガイヤーン(小)85B、(大)170B、パッタイ ホーカイ グンソッ85B、ヤムネーン135B
FACE BOOK:https://www.facebook.com/Northeast-Restaurant-304171426309530/?ref=ts&fref=ts

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

タイ旅行メディア「TRIPULL」を立ち上げました!



「激旨!タイ食堂」を運営する私が次に手がけたのは、タイ国内旅行会社TRIPULLです。
旅行メディアTRIPULLではタイ旅行に役立つ情報をお届けし、さらにタイ国内のツアーを提案しています。
「激旨!タイ食堂」で開催していたグルメツアーもこちらで随時募集中!
ぜひTRIPULLもチェックしてみてください。

http://tripull.asia/

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. えっ、10%OFFですか!?
    それはまた行かないと^^

    僕は普通のパッタイでしたが、海老の茹で加減がホント秀逸ですね。
    ガイヤーンもいいんですが、昼からビール飲んじゃうと仕事が・・・。
    仕事かビールかと聞かれるとそれはもちろん(笑)

  2. こんなガイヤーンもあるんですね!
    名古屋に通じるゴマが乗ったテリ。。またビールいくらでもいけそう
    しかも、お会計割引なんて、楽園か!
    って、私も料理は期待しますが割引はいけたらラッキーくらいで聞いてみます笑

    • By 激旨!タイ食堂

      私自身、自分の名前を伝えて割引してもらえるか自信がないですから(笑)

  3. 2016GWは少し営業開始時間が遅くなっています。
    5/5から8日まではお昼の14:30から

    • By 激旨!タイ食堂

      情報ありがとうございます。
      ブログをご覧になって来店する方はご注意下さい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top