[バンコク以外]パタヤ

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

【パタヤ】24時間オープン!ソイ8にある
コスパの高いステーキレストラン

【パタヤ】24時間オープン!ソイ8にあるコスパの高いステーキレストラン

私が運営しているブログは「激旨!タイ食堂」と命名しただけあり、基本タイ料理店を取り上げるブログです。

ですのでタイ料理以外、つまりはイタリアンやらドイツ料理、和食、中華、韓国料理などを取り上げては当初の目的とは異なるのですが、今回はタイ料理ではありません。
ステーキです。
ではなぜ取り上げたのか…。
ステーキ店で珍しい24時間営業であること、そしてパタヤであることの2点と、ただただ、私が個人的に気に入った、という1点なんです。
タイ料理以外にまったく興味が無い方、今回は飛ばしちゃってください!

ビーフステーキがなんと130バーツ!

レストランの店名は「SAILOR RESTAURANT」

IMG_2226

SAILOR RESTAURANTの外観

IMG_2215

SAILOR RESTAURANT店内。白人ばかりです。

場所はビーチロード・ソイ8で、ここはバービア密集する激戦区。

IMG_2230

「SAILOR BAR」というバービアの奥にあるため、通りからは見えないレストランです。
まずこのステーキレストランを推したいのは24時間営業であることの他にコスパ。
ステーキがなんと130バーツです。IMG_2209IMG_2212安いからといって品質が悪いわけでもなく、牛肉は柔らかく、しかもサイドメニューを選べる特典付き。
ステーキが小さめなのはちょいとしたお愛想ということで。
ポテトサラダ、フライドポテトなどからチョイスでき、私は大の好物であるポテトサラダを、ステーキの脇役に選びました。

カクテル各種60バーツ、朝食は65バーツ

「セイラーレストラン」はステーキだけではなく、カクテル類も充実。
16種類ありそれらすべて60バーツという、こちらも驚きのコスパを見せてくれています。IMG_2222朝食サービスも絶賛実施中。65バーツだそうです。
朝6時から午後3時までやっている朝食サービスだそうです。IMG_2214貫禄ある女性店員がいたのでてっきりママさんかと思ったら、通常のスタッフ。
こちらの女性に聞いたところ、オープンして15年だそうです。IMG_2218店員の写真を撮ったあと、なぜか白人男性も加入。ツーショットも撮りました。IMG_222124時間営業のステーキレストランという珍しさと、コストパフォーマンスの素晴らしさ。
飲む前でも飲んだ後でも、はたまた二日酔いの朝でも、いつでもアナタの胃袋をお待ちしています。

【SHOP DATA】
「SAILOR RESTAURANT(セイラーレストラン)」
TEL:不明
OPEN:24時間
ADDRESS:Soi 8 Pattaya
PRICE:ビーフステーキ130B、カクテル各種60バーツ

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 岡田裕司

    現在妻の住んでいるウドンタニに遊びに来ています。
    今週帰国しますが、ウドンタニで美味しいお店知りませんか?
    セントラルプラザのレストランは飽きてしまいました。

    • By 激旨!タイ食堂

      コメントありがとうございます。
      ウドンタニといえば、タイ人がやっている日本式ラーメンの屋台が有名ですよね。
      確か80バーツほどで、そこそこ美味しいラーメンでした。

  2. By 岡村正彦

    この辺りに宿をとると朝食の選択肢が限られます ホテルは朝食無しで手配するのでいろいろリサーチしています リーズナブルでしたがコーヒーがワンドリップではないので香りはありませんでした ボリュームもあり コスパは高いと思います

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top