[エリア]ジャルンクルン通り

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

TV取材も受けたカオマンガイ屋は皿にもこだわりを

TV取材も受けたカオマンガイ屋は皿にもこだわりを

消防署の隣に旨いカオマンガイ屋アリ!

ジャルンクルン通りに消防署があります。
てっきり日本車が仕様されているのかと思いきや、前面に記載されているのは「STEYA」なる、皆目不明な社名。

IMG_3568いや、社名なのか車種名なのかも断言できないレベルです。
それはどうでもいいとして、ここ「YAN NAWA FIRE&RESCUE STATION」の隣で営業しているカオマンガイ屋が人気。「Meng Pochana(Lek)」です。IMG_3544IMG_3542IMG_3553店名の後ろでカッコ書きされた「Lek」とはオーナーの名前なんだと、当の本人であるLekさんが申しておりました。
ご飯は少々固めの仕上がり。鶏は実に柔らかに調理されており、ほんのりと酸味の効いた大根入りのスープも抜群です。IMG_3533カオマンガイが旨いこと以外に、「Meng Pochana」にはこだわりが見えました。

料理にこだわり皿にもこだわる!

見えたこだわりとは、皿です。
カオマンガイ、付けダレ、スープ、すべての皿が陶器製。IMG_3530プラスティックよりも高価であることと、割れる可能性があるため寿命が短いこともあり、他カオマンガイ屋で陶器製の皿はなかなか見かけません。さぞ大事に扱っているのだろうと思っていたら、食べ終わった皿はどしどしバケツに放り込んでいましたが。
レックさんにお写真を撮らせてほしいと申し出たら、恥ずかしいので女性スタッフにしてくれと。
グッさんです。IMG_3558聞き忘れたのですが、ひょっとしたら奥さんなのかもしれません。
たぶんそうなのかな。
グッさんいわく、この日は10羽の鶏を用意しているそうです。多い日だと20羽は必要なのだとか。IMG_3561「うちはね、注文しやすいように写真で選べるようになっているのよ」

写真入りのメニューが壁に掲げられています。IMG_3564グッさんいわく、日本人はカオマンガイ・トーを注文する人が多いのだとか。日本人、から揚げ大好きっすから!
私も食べましたから!IMG_3537皿にもこだわりを見せる「Meng Pochana」。一皿50バーツのカオマンガイだからこそ、こういうこだわりがより見えてくるのかもしれません。

【SHOP DATA】
「Meng Pochana (Lek) (เม้งโภชนา)」
TEL:02-211-1400
OPEN:10:00-02:00(第2・第4木曜日休み)
ADDRESS:1659/2 Charoen Krung 59 RD.,Yannawa Sathorn,Bangkok
PRICE:カオマンガイ 50B

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. スープに少しレモングラスが入ってるそうで、凄い美味しいと聞きました。

    • By 激旨!タイ食堂

      かなり以前に取材した店で、記憶が曖昧になっているので、再訪してみます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top