[その他]お知らせ

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

激旨!タイ食堂 2015年9月のアクセス数を大公開!

弊ブログ「激旨!タイ食堂」をスタートしておよそ3ヶ月半。
2015年10月12日の時点では、スタートしてから毎日、休むこと無く更新してきました。
その結果、このブログがどれほどのアクセス数があるのかをここで公開いたします!
ブログを運営している方々や、日本でタイ料理店やタイ関連の事業に携わっている方に少しでもお役に立てれば幸いです!

ついに2000PV/日を突破!

まず9月1日から30日までのPV数やユニーク数、セッション数などです。
解析にはGoogleアナリティクスを使用しています。
9月初旬ごろからついに2000PV/日を超え始めました。

  • セッション数:10,958

  • ユーザー数:4,914

  • ページビュー数:52,724

  • ページ/セッション数:4.81

  • 平均セッション時間:3分13秒

  • 直帰率:19.36%

  • 新規セッション率:38.72%

スタートして3ヶ月半のブログにしては、まずまずの数字だと思っています。

タイと日本のセッション数比較

ときどき言われるのがこういった事です。

「タイのローカル料理店を紹介しているから、閲覧している人もタイ在住の人が多いんでしょ?」

といったことです。

実は日本から閲覧している方の方が圧倒的に多いことが以下のデータでお分かりいただけると思います。

 

  • 日本:7,144(65.19%)

  • タイ:3,333(30.42%)

断然日本からのアクセス数の方が多いです。

タイ在住のタイ料理好き日本人数と、日本人口1億数千万人の中のタイ料理好きと比べると、これほどの差があるということでしょうか。

他に知りたいデータなどがありましたら、下記メールアドレスへいつでもご連絡ください!

E-mail:gekiuma.bkk@gmail.com

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

【お知らせ】12/30開催!今年最後の激ウマツアー


2017年は9回開催した激ウマツアー。
今年最後となるのは12月30日(土曜日)の開催です。
最終ツアーで向かうのは毎度好評をいただいている「エビの火山蒸し焼き」のタイ料理店。
お食事前に世界一高い仏塔「ワットプラパトムチェディ」へも立ち寄ります。
このツアーの趣旨は、とにかくエビをお腹いっぱい食べていただくこと!!(笑)


日程:2017年12月30日(土曜日)
参加費:2,300バーツ(大人) 1,150バーツ(2-11歳)乳幼児は無料
※参加費には往復の交通費、お食事代(アルコール込み)が含まれています。
詳しくは以下のリンク先でご覧いただけます。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top