[エリア]エカマイ通り

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

エカマイ通りで創業6年 パッタイ専門店
『パッタイ エカマイ』

エカマイ通りで創業6年  パッタイ専門店『パッタイ エカマイ』

エカマイ通りは小洒落た店が多く、私には無縁の“ハイソな薫り”を感じることができる通りです。
夜になるとディスコ『Funky Villa(ファンキービラ)』や『ナンレン』に繰り出す若人たちが沸々と現れ、そういった姿を見ているとこれまた“私とは無縁”であることを痛感するわけです。

しかしです。
エカマイ通りには旨いタイ料理屋が意外ながら多く、知名度でいえば『サバイジャン ゲップタワン』。
観光客も訪れる人気イサーン料理屋です。
超有名店なので私のブログで紹介する必要もないと勝手に思っているのですが。
その他、エカマイ通りの入口には『Banrie Bai Ka Prao Bork』という24時間営業のタイ料理屋があったり、巨大鍋でスープを滾らせタイ人客で毎日溢れるクイッティアオ屋『ワッタナー パニチ』、後日紹介したいバミー屋『バミーカイ・ルンチュアイ』、エカマイ通り最奥に立地する、これまた後日紹介したいチムチュム屋など、バラエティーに富んでいる通りでもあるのです。

これだけ錚々たるメンツが並んでいると、少々旨い店ぐらいでは目立たないでしょう。
今回私が訪れたのはまだ創業6年という『パッタイ エカマイ』です。

IMG_8239
辛さはなく、香草もトッピングされていないタイ料理だけに日本人にも人気ですが、意外ながら専門店が少ない。
エカマイ界わいだとトンロー通りの『ホイトート チャウレー』しか知りません。
他にご存知の方がおられましたらぜひご一報を!

比較的新しい店だけあり店内に掲げられているメニューがオシャレ。IMG_8235

私は80バーツのエビ入りパッタイをオーダーいたしました。
まずはエビのプリプリ感に襲われ悶絶(笑)
モチモチとした麺を夢中でいただいていたら、瞬時に皿はからっぽに!IMG_8232

「日本人のお客さんもときどき来てくれますよ」

IMG_8242

食事後、店主のポーさん(左)に伺うとそう話してくれました。
そして彼女が発した次の言葉に驚愕!

「『ゲートウェイ』の4階に支店があるんです」

創業6年で多店舗展開しているパッタイ屋とは…。
メニューはほとんど同じらしいですが、ゲートウェイ店には川エビのパッタイはないそうです。

話しながら壁のメニューを眺めていたら、麺の種類が書かれたところに見たことのない麺の名前が。

「Fried Wonton(フライドワンタン)」

IMG_8237

どんな麺なのか…。
食べずとも見てみたいとポーさんにお願いしましたが、品切れだとのこと。
メニューには写真が掲載されていたので、コチラでご勘弁ください。IMG_8236

場所はエカマイ通りソイ19の近く。
駅から離れているため、来店にはバイタクかタクシーが必須。
アクセス重視なら『ゲートウェイ』店がベター。

【SHOP DATA】
「パッタイ エカマイ(ผัดไทเอกมัย)」
TEL:082-022-5000
OPEN:24時間営業
ADDRESS: 303/4 Soi Sukhumvit 63, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
PRICE:パッタイ50B
FACE BOOK:https://www.facebook.com/PadThaiEkkamai/

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 揚げワンタンはเกี๊ยวกรอบ(ギィアオグロープ)の事だと思いますよ。
    http://www.manager.co.th/Food/ViewNews.aspx?NewsID=9520000062358

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top