[エリア]シーロム通り

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

シーロム通りのインド寺院近くでマッサマンカレーが旨い店を発見!「Krua Aroy-Aroy」

シーロム通りのインド寺院近くでマッサマンカレーが旨い店を発見!「Krua Aroy-Aroy」

シーロム通り沿いに通称「インド寺」と呼ばれる寺があります。
正式名称は「SRI MAHAMARIAMMAN TEMPLE」。
色彩豊かな寺院で、完成するまでに10年もかかったといわれています。
シーロム通りの喧騒とは打って変わり、厳粛な空気感が流れる寺院内。
熱心に祈りを捧げている人々を見ることができます。

IMG_5877
IMG_5879
IMG_5881

寺院内部は写真撮影禁止であることを知らず、何枚か撮影していたらインド人に注意されました…。
ちなみに院内は写真撮影の他、喫煙も禁止されています。
インド寺院の開院時間はこちら。
IMG_5890

このインド寺院のすぐそばに、マッサマンカレーが旨いと評判のタイ料理店があると聞き行って来ました。
日本人でもすでに知る人が多い「Krua Aroy-Aroy」です。
IMG_5910

IMG_5907

テレビや雑誌などの取材を幾度も受けたようで、店内のいたるところにその様子がおさめられた写真が掲げられています。
IMG_5918
IMG_5912
IMG_5913

以前、マッサマンカレーが評判の「Mae Noi (แม่น้อยไทยฟู๊ด)」を紹介したいときにも書きましたが、アメリカの情報サイト『CNN Go』が「世界で最もおいしい50種類の食べ物」というランキングを発表し、その第一位にマッサマンカレーが選ばれてからというもの、日本ではマッサマンカレーブームが起きています。

IMG_5915

「Krua Aroy-Aroy」を始めたのは15年前だと語る、店主のジャルーンさん。

IMG_5872

タイ南部料理店で、マッサマンカレーだけではなく南タイ料理を楽しめます。

IMG_5893
IMG_5895
IMG_5897
IMG_5902

さて、私は鶏肉入りのマッサマンカレーを注文しました。
鶏肉とジャガイモはほくほくの柔らかさ。
ルーは若干甘めに仕上げられています。
脂が少なくギトギト感がないため、食べやすいマッサマンカレーでしょう。

IMG_5868
IMG_5871

その他の南タイ料理も気になりましたが、マッサマンカレーの後に食べられるほど胃袋に余裕がなく断念…。
シーロムのインド寺院へ訪れることがあれば、必ず寄ってもらいたいタイ料理店「Krua Aroy-Aroy」です。
このお店の店内もインド寺院と同様に禁煙ですが、写真撮影はオッケーですよ。

IMG_5920

【SHOP DATA】
「Krua Aroy-Aroy(ครัวอร๊อยอร่อย)」
TEL:02-635-2365
OPEN:8:00-20:00(第二・第四日曜日休み)
PRICE:マッサマンカレー・ガイ 100B

[スポンサーリンク]

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 100パーツとたかいわりに味は甘すぎでした。氷だけで10バーツ取られてびっくりです!

    • By 激旨!タイ食堂

      氷でそんなに取られましたか!
      次回はぜひトンローの「PHUKET TOWN」へ行ってみてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top