MRTラマ9世駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

ラチャダーソイ3の名物カオマンガイ屋
「カオマンガイ ラチャダー ソイ3」

ラチャダーソイ3の名物カオマンガイ屋「カオマンガイ ラチャダー ソイ3」

私は以前、ラチャダーピセーク界わいに住んでいたことがあります。
場所はラチャダー・ソイ3。
MRTラマ9が最寄り駅で、巨大ショッピングモール「Central Plaza Grand Rama 9(セントラルプラザ グランド ラマ9)」や、PCや電子機器など電脳モール「Fortune Town(フォーチューンタウン)」があるし、旨い店もたくさんあったので住みやすいエリアでした。
ラチャダーソイ3に住んでいたころ、よく通っていたタイ料理店の1つがカオマンガイの店です。

[スポンサーリンク]

ハイレベルなカオマンガイを27年提供

店名は知りませんでした。
看板を掲げていないですし、どこにも記載がなかったので。
24時間営業なので朝に食べることもあれば、酔っぱらって帰って来た時に夜食として食べていたこともあります。
今回数年ぶりに行ってきました。
相変わらずの雰囲気で、一気に数年前にタイムスリップした錯覚に陥ります。
IMG_6563午後3時ごろだったにも関わらず、次から次へと来店するのは人気店の証。
IMG_6576IMG_6579ラチャダーソイ3に住んでいたころは誰がオーナーさんだったのかも気にかけることなく食べていたのですが、今回はオーナーさんにお会いしお話ししました。
IMG_6572非常に無口な方です。写真を撮らせてもらうのも、何度か懇願してようやく。
昔気質の方で、人前に出るのが好きなタイプではないのでしょう。
ずっと裏方で洗い物や、飲み物を提供する役割に徹していました。
創業したのはおよそ27年前だというここのカオマンガイ。
かなりハイレベルだと思います。
IMG_6556ご飯は丁寧に炊かれていて味も濃過ぎず薄過ぎず、チム(タレ)も絶妙なんです。
添えられるスープはきっちりとダシが出ていてほっこりとした味わい。IMG_6553そうそう、このお店の店名を知らなかったのでオーナーのモンコンさんに伺ってみました。

「店名はないよ」

店名がないのでタイトルに記載した店名は、タイ人がネット上で呼んでいる店名を付けることにした次第です。
IMG_6560

【SHOP DATA】
「カオマンガイ ラチャダー ソイ3(ข้าวมันไก่ รัชดาซอย 3)」
TEL:081-702-9083
OPEN:24hours(無休)
ADDRESS:Rachadapisek Soi 3 (first intersection in Soi Rachadapisek Soi 3), Bangkapi, Huay Kwang, Bangkok 10320.

【催行決定しました!】2/25(日)不思議な宗教施設 タンマガーイ寺院を見に行きたい! 半日ツアー




ドンムアン国際空港上空からでも肉眼で確認できる、広大な敷地に建設された摩訶不思議な施設。
UFOを彷彿させる巨大な施設は、タンマガーイというタイの宗教団体が有している寺院です。
収賄疑惑などなにかとお騒がせしているタンマガーイですが、東京ドーム約68個分という広大な施設は一見の価値あり!
本ツアーではタンマガーイ寺院の施設内を現地のガイド付きでご案内します。

日程:2018年2月25日(日曜日)
参加費1,200バーツ(大人)
※タンマガーイ寺院への往復交通費。館内での昼食代。館内ガイド費。
詳しくは以下のリンク先でご覧いただけます。

http://tripull.asia/tour/dhammakaya/

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top