肉骨茶と食べるカオマンガイ「インドラ カオマンガイ」

IMG_9590

304メートルの超高層ビル『Baiyoke Tower II』のお膝元といえばインド人が多く集まる場所として知られている場所。
そんなインドエリアにぽつりとカオマンガイ屋があり、長年に渡りタイ人から愛されている名店です。

[スポンサーリンク]

『インドラカオマンガイ』

IMG_3644

看板もなく店名が記載されていないのに店名があるという不思議。
ネットでみなさんがそう呼んでいるのでそうなったと思いきや、お店の名刺をもらったらタイ語で「インドラカオマンガイ」と書かれていました。
オーナーはグワンさん。開店してから30年以上経っている老舗店です。

IMG_9590

地下、1階、2階とカオマンガイ店にしては珍しい複数フロア。数十席もあるのか! と思ったら大間違い。
1階はなんと2席だけ。地下は5席、2階も数席だけと、階数だけが3フロアあるだけで席数はノーマルです。

IMG_9600 IMG_9598

チムは甘辛く、鶏は皮が付いてなく脂身も少ないのでヘルシー。
ご飯は固めに炊かれており、噛めば噛むほど味わいが出てくる仕上がりです。
そしてここのウリの一つが肉骨茶(パクテー)。
もともとはマレーシア料理といわれ、豚の内臓などを煮込み鍋で提供するスープです。

IMG_9585

肉骨茶とカオマンガイ。
ここでしか食べられない奇妙なタッグです。

【SHOP DATA】
「インドラカオマンガイ」
TEL:081-339-5587
OPEN:10:00-16:00(日曜日休み)
PRICE:カオマンガイ40B 肉骨茶30B

[スポンサーリンク]

Amazonとnoteで電子書籍を発売しました!

「激旨!タイ食堂」初となる電子書籍を上梓しました。 バンコクの高架鉄道BTS各駅から徒歩10分圏内の、評判の高いタイ料理店50店舗を収録しています。 掲載店のうち32店舗はサイト未掲載店。 各店のショップデータには電話番号、営業時間、料理の価格などの他にマップも掲載。

Amazonとnoteで発売しています。 ご希望のご購入先下にある画像をクリックしてください。

Amazon版

note版

ebook-cover2

IMG_9590

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA