MRTクロントゥーイ駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

【MRTクロントゥーイ駅近く】無口でひたむきな店主が精魂込めて作る極上のカオマンガイ

【MRTクロントゥーイ駅近く】無口でひたむきな店主が精魂込めて作る極上のカオマンガイ

以前紹介したMRTクロントゥーイ駅近く、ラマ4通り沿いにあるモーファイが旨い「Heng Chun Seng」IMG_6358モツを含む11種類の具材が楽しめる鍋です。この店のすぐ隣に日本人がネットで絶賛しているカオマンガイ店があるのをご存知でしたか?「カオマンガイ・ソムポーン」です。IMG_6637IMG_6633私が来店したのは13時30分ごろだったんですが、すでに鶏は1羽しかぶら下がっていませんでした。
つまりほとんどが売り切れ。
店主のソムポーンさんにお話しを伺いました。IMG_6644通常、鶏は10羽ほど用意しているのだとか。それが無くなり次第、営業終了。
営業時間内であっても早々に店を閉めることも少なくないのだそうです。特に土日は来客が多く、13時には閉店していることも。
私はカオマンガイとカオマンガイトーの2品を注文しました。
IMG_6605IMG_6609丁寧に炊かれたご飯は噛み締めるたびに一粒一粒から力強い味わいが溢れ出し、鶏肉はほどよい加減に茹で上げられ、極上のカオマンガイに仕上がっています。
さらにチムが抜群に旨い!
絶妙といいますか、私好みなんです。カオマンガイと共に供される苦瓜のスープは、ほっこりさせてくれる慈悲深い味わい。
ああ〜。
IMG_6602IMG_6619タイ人たちは勝手によそって自分の席へ持っていってましたが、日本人の私には出来ませんでした…。
カオマンガイトーも全く脂っこくなくサラサラ〜っといただける不思議な一品です。
IMG_6610以前はランスワン通りで営業していたため、店名にタイ語表記で「ソイ・ランスワン7」という表記が残っているようです。
今の場所に移ってから4年。
IMG_6635IMG_6630MRTクロントゥーイ駅から徒歩5分ほど。
意外とアクセスいいので観光で来られている方でも行ける場所ですよ。
IMG_6625

【SHOP DATA】
「カオマンガイ・ソムポーンข้าวมันไก่สมปอง (หลังสวนซอย 7)」
TEL:087-567-0990
OPEN:7:30〜無くなり次第終了(早ければ13:00)
ADDRESS:Rama 4 Road, Klong Toey, Klong Toey, Bangkok 10110, Thailand
PRICE:カオマンガイ(並)40B (大盛り)50B

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By チャベス

    初めまして。
    いつも美味しそうな記事を拝見させて頂いております。

    今週末にバンコクに立ち寄る予定なのですが、このお店は日曜日も営業しているのでしょうか?
    滞在時間が短い為、日曜の朝食に是非にと思っております。宜しくお願いいたします。

    • By 西尾 康晴

      日曜日も営業していると思います。
      ただ、突然お休みすることもありますので、来店前に電話で確認したほうがいいでしょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top