BTSバンナー駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

世界最大のレストランがバンコクに
「ROYAL DRAGON(ロイヤルドラゴン)」

世界最大のレストランがバンコクに「ROYAL DRAGON(ロイヤルドラゴン)」

2015年8月1日から9日までの期間、BTSバンナー駅の近くにあるBITECでは「BIG MOTOR SALE 2015」という車やバイク関連のイベントが開催していたようです。

BITECとは「Bangkok International Trade & Exhibition Centre」の略で、日本語にすると「バンコク国際貿易展示場」という何だかよく分からない施設の名前です。
ここの隣にギネスブックに登録されているレストランがあるのをご存知ですか?
「ROYAL DRAGON」です。IMG_0481入口にギネスブック登録されている内容が掲げられています。
IMG_0539「世界でもっとも広いレストラン」で、5000席を有し1200人の従業員が働いていると書かれています。
お店のオープンは1991年10月。
入口前の駐車場には数台の観光バスが停まっていて、食後の中国人観光客たちが無尽蔵に店内から溢れ出てきています。
観光ルートの1つになっているのでしょう。IMG_0482IMG_0485これだけを見て入店を躊躇いそうになったのですが、意を決し入店。
チャイナ服姿のお姉さんが店内へと案内してくれます。IMG_05075000席もあるという「ROYAL DRAGO」は中国様式の造りになっています。IMG_0491IMG_0493広大な店内に跋扈しているのも、やはり中国人。
海外に来てまで中国様式の店に来る必要もないだろうと思うのですが。
店内奥には塔まであります。IMG_0495近付いてみるとここも客席になっていました。IMG_0498料理を運ぶスタッフたちは、光GENJIよろしく全員ローラースケートを着用。ローラースケートの活用により、広い店内をすいすいと運搬できるというわけです。IMG_0530さて、世界最大のレストランに1人で来た私。
20人ほどが座れる個室のようなところへと案内されました。

ぽつん。

ランチタイムですがこの部屋にいるのは私と、テレビドラマを観ているスタッフ数名とご一緒です。
メニューを開くとまず敷地内の様子が説明されています。IMG_0510料理はシーフードから中華料理、一般的なタイ料理など。
世界最大のレストランで何を注文するか。

IMG_0512

オードブル

IMG_0513

タイスキ

IMG_0516

トムヤムシーフード

IMG_0517

グンチェーナンプラー

IMG_0520

伊勢エビの刺身

IMG_0523

プーパッポンカリー

数分悩んだ結果、焼そばに決定。
さすがに2品は食べられそうになかったので、焼そば一品だけです。
世界最大のレストランで焼そば一品だけをすする男。
こんな経験が出来るのもタイならではかもしれません。IMG_0525味は本格的な中華の焼そばです。
この味とボリュームで120バーツなら高くはないでしょう。
ネットで他の方のブログなどを見ても、味の評価は悪くありません。
日本から遊びにきた方を連れて行くお店に困ったら、「ROYAL DRAGON」というチョイスありじゃないですか。IMG_0533

【SHOP DATA】
「ROYAL DRAGON(ロイヤルドラゴン)」
TEL:02-398-0037
OPEN:11:00-14:00,17:00-02:00(Mon-Thu) 11:00-02:00(Fri-Sun)
ADDRESS:222 M.4 Bangna-Trad rd.,Bangna Bangkok Thailand 10260
PRICE:焼そば120B、春巻き(4つ入り)120B、トムヤムシーフード(小)250B (大)350B、

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top