[エリア]トンロー通り

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

トンロー通りの名物チムチュム屋台に
実は支店があった!

トンロー通りの名物チムチュム屋台に実は支店があった!

トンロー界隈は昨年あたりから、さらに加速してコンドミニアムの建設ラッシュが続いているように映ります。
どんだけ建つんだろうかと、毎回訪れる度に目を見張りながら建築中のそれらを見上げているわけですが。
住む予定も住むつもりも無い私には関係ないお話しでございまして、私が今回トンローを取り上げたのは、イサーン料理&チムチュム屋を紹介したいからなんです。

トンローソイ9と11の間にある名物屋台

トンロー通り沿い、ソイ9とソイ11の歩道で屋台を出している『セープスッチャイ』という名物屋台があります。
日本人の間でもよく聞く屋台で、イサーン料理やチムチュムを揃え、活況を呈している店です。
日本人の間でもよく聞く、なんて書きましたが私はここ『セープスッチャイ』には行ったことがありません!

でも、密かにオープンしていた支店には行ってきました!

IMG_8553

[スポンサーリンク]



2年前にトンローソイ9に支店をオープン

『セープスッチャイ』がこっそりと支店をオープンさせていたのは、トンロー通りのソイ9。
目の前には串カツ『だるま』が立地し、隣には日本語で「薬局」と表記された薬局屋があったりと、日本人だらけのエリアです。

IMG_8552

女性店主に話しを聞くと、2年前ここに『セープスッチャーイ』をオープン。
2年間、何度もここを通っていましたが、イサーン料理屋があったとはまったく気付かず。
目立つ看板もなければ、店自体が奥まっているため、知っていなければ気付く人も少ないでしょう。

IMG_8567 IMG_8550

とはいえタイ人には知られているようで、18時ごろ来店すると半数以上のテーブルにタイ人の姿が。
さほど店内が広い訳でもないので、半数以上といっても数席程度ですが。

一品の価格は30〜50バーツと良心的

コンドミニアムがどんどこ建っているトンローという立地でありながら、『セープスッチャーイ』ではほとんどの料理を一品50バーツで提供している良心さ。
目の前の『だるま』で串カツ食ったら、いったい幾らかかるんだ!?
トンローの『だるま』に来店したことないので料金知りませんけど!

IMG_8554 IMG_8564 IMG_8556 IMG_8559

トンロー通り沿いの屋台は夕方6時から深夜3時まで営業しており定休日は月曜日。
ソイ9の『セープスッチャーイ』は朝10時から始まり、営業終了は夜11時です。
トンロー通りで朝からイサーン料理を食べられる店なんて、なかなかないですよ。
観光でバンコクに来られている方で朝からイサーン料理食べたいなら、ここはおすすめです。
もちろんビールもありますし、安いし、旨い。

日本食店はどんどん価格が上がりタイ富裕層を狙っている店が増えていますが、『セープスッチャーイ』はそんなトンローエリアでもタイ大衆層にそっと寄り添うイサーン料理屋です。

IMG_8569

【SHOP DATA】
「セープスッチャーイ」
TEL:081-421-7829
OPEN:10:00-23:00(無休)
PRICE:チムチュム150B、コームーヤーン50B

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 最近どこかのサイトで同じ店を取り上げてて行こうかなと思ってたんですが、思い出せずにモンモンとしてたら思い出しました。
    バンめしでした!

    • By 激旨!タイ食堂

      さきほど見てみましたが、タイ食堂11店舗の特集をウェブでやってましたね。
      知らない店もあったので参考になりました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top