クイッティアオ

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
バミーもガパオも旨い!<br/>サラデーンMoo Moo Noodle

バミーもガパオも旨い!
サラデーンMoo Moo Noodle

トリップアドバイザー(TripAdvisor)ってほとんど見ることがなかったのですが、旨いタイ料理屋を探そうと初めてしっかりチェックしてみました。 観光者による評価が多く占めているためか、私がいつも目にするようなお店が少ない。 よく足を運ぶエリアですら、まだまだ知らない店がたくさんあるなぁと感心させられ、トリップアドバ...

アユタヤで行っておきたいクイッティアオ店3選

アユタヤで行っておきたいクイッティアオ店3選

アユタヤといえば焼き川エビ(グンパオ)が名物で有名だから、そればかり食べていたら飽きた! っていう方いませんか? 飽きるほど食べられたなら幸せではありますが、川エビ以外でおすすめしたいアユタヤの店として、今回はクイッティアオを選んでみました。 私が来店した中で、推したいクイッティアオ店3選を今回は取り上げます! [スポ...

【閉店】アソーク駅から徒歩5分で出会える旨いカオマンガイ屋台!

【閉店】アソーク駅から徒歩5分で出会える旨いカオマンガイ屋台!

【2017年3月15日更新】 スクンビット・ソイ19にあったこちらのカオマンガイ屋台は、ホテル建設に伴い閉店しました。 2016年の第一発目の記事で取り上げた 「スクンビットのど真ん中!屋台で食う本格イサーン料理」 の記事が多くの方に読んでいただいているようで、本日時点で月間PV数6位を記録しています。 この名も無きイ...

シーラチャーで<br/>旨いアヒルクイッティアオを偶然見つけたのです

シーラチャーで
旨いアヒルクイッティアオを偶然見つけたのです

以前紹介したシーラチャーの『バミーナイデーン』へ向かいSurasak1という通りを歩いていると、巨大な寺に遭遇しました。 なんというお寺なのかは知りませんが、お辞儀をぺこりとしてふたたび歩き始めるとクイッティアオ店のような店があり、ここが私の第六感を刺激。 “旨い”オーラを発しているんです。 いまから『バミーナイデ...

仲睦まじい夫婦が精魂込めて作る<br/>アヒルのクイッティアオ

仲睦まじい夫婦が精魂込めて作る
アヒルのクイッティアオ

9月22日にアップした豚モツスープの店『トゥーファン プーパンピー』を取材したときから気になっていた店がありました。 向かってすぐ左隣で営業しているクイッティアオ ペッ(アヒル肉のクイッティアオ)の店です。 こちらも人気店らしく、隣同士が繁盛店というのも珍しいパターンでしょう。 気さくに英語で話しかけてくれる店主...

バンコク BTSアーリー駅周辺のタイ料理屋オススメ5選!

バンコク BTSアーリー駅周辺のタイ料理屋オススメ5選!

バンコクの高架鉄道BTS。 北の最終駅『モーチット駅』から2つ手前の『アーリー駅』といえば、観光的な見どころがあるわけでもなく、しかも南には戦勝記念塔、北にはチャトゥチャックと知名度の高いエリアに挟まれていることもあり、印象薄いエリアです。 しかし街の雰囲気は落ち着いていて、旨いタイ飯屋も多く私にとってはお気に入りの場...

【コラボ企画】夜のワットポー&激旨クイッティアオ ツアー!

【コラボ企画】夜のワットポー&激旨クイッティアオ ツアー!

バンコクの名立たる観光スポットであるWat Po(ワットポー) 私はバンコクに4年以上住んでいますが、今年初めて訪れた場所でもあります。 弟が嫁さんを連れてきたので、案内したのがキッカケ。 弟よりも興奮してカメラのシャッターを切っていたのは、ちょっと恥ずかしい話です。 いざ、ナイトワットポーへ! 「ワットポーは昼だけで...

【パタヤ】創業54年の老舗タイ料理店が意外なところにあった!?

【パタヤ】創業54年の老舗タイ料理店が意外なところにあった!?

パタヤに8月、『HOOTERS(フーターズ)』がオープンすると言われニュースになり、私も記事で取り上げました。 http://xn—-ieu8ap1dyfzkv469awe1a.com/post-635/ あれから4ヶ月。 いまだに工事はまったく進んでおらず、オープンする気配は微塵も感じられません。 この様...

Subscribe / Share

Return Top