[その他]激旨ツアー

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

【募集終了】8/19 海上に浮かぶタイ料理レストランとローカル水上市場を巡る半日ツアー!

【募集終了】8/19 海上に浮かぶタイ料理レストランとローカル水上市場を巡る半日ツアー!

タイ国内で観光名所となっている水上マーケットといえば「アンパワー」や「ダムヌンサドゥアック」が名を馳せています。
この2箇所は規模が大きく見どころに溢れていますが、外国人観光客が多いためローカル感はあまりありません。

小一時間ほどで行けるローカル市場『クローンラットマヨム水上市場』

バンコク中心部からさほど離れておらず、ローカル感があり、しかも一定以上の規模となると限られてきます。
その一つがバンコク都内にある『クローンラットマヨム水上市場(Khlong Lat Mayom Floating Market)』
車で1時間もかからない距離にありながら外国人観光客の姿は少なく、ローカル感に溢れた水上マーケットです。
6つのエリアに分かれており、屋台料理が立ち並ぶゾーンやお土産品や衣料品などの店が軒を連ねて構成されています。
川沿いでは席が設けられ、クイッティアオやホイトート、カオソーイが楽しめます。

小舟ツアーで蓮の池へ

この水上市場ではまず、小舟で巡るボートツアーに出かけます。
8人乗りの小さな船に乗船し、手漕ぎでゆっくり巡る小トリップ。
市場の喧騒から離れると、小川の両側は木々に囲まれるようになり、やがて静寂が漂い始めます。
小舟がゆっくりと向かうのは蓮の池。
シーズンではないので咲き乱れているとまではいかないものの、蓮に溢れた池を小舟から眺めるのは貴重な体験!ここも本当に静かな場所で、小舟での40分間は癒されること請け合いです。

海上に浮かぶレストラン『Bangkok Sea View Restaurant』

水上マーケットのあとは『Bangkok Sea View Restaurant』
バンコクの南に広がるタイ湾の海洋上にあり、陸とは桟橋などで繋がっていないため、来店するにはボートが必須。
乗船場から20分ほどかけて河口へ向かいます。
バンコクで唯一といっていい海上のタイ料理レストランは、ほとんどが木や竹で造られていてぬくもり感たっぷり。
360度見渡す限り海原が広がるシチュエーションは眺めているだけで至福。
提供されるタイ料理の数々も素晴らしく、忘れられない食事になると思います。

ツアーの日程とスケジュール

上記で紹介した2箇所を巡るツアーを8月19日に開催します!
以下が詳細となっていますのでご興味のある方はご一読いただき、最下段のお申し込みフォームよりお申し込みください。

【催行日】
2017年8月19日(土曜日)

【行程】

12:00 待ち合わせ&出発
13:00 クローンラットマヨム水上市場到着・小舟ツアー(約40分)
小舟ツアーの後は自由行動
15:00 クローンラットマヨム水上市場を出発
16:00 『Bangkok Sea View Restaurant』ボート乗り場着。ボート乗船
17:00 『Bangkok Sea View Restaurant』にてお食事
18:30 『Bangkok Sea View Restaurant』を出発
20:00 アソーク着・解散

【ツアー料金】
大人:6,900円(2,300THB)
子供:0~1歳は無料、2歳~11歳は3,500円(1,200THB)

ツアー料金には、往復の交通費水上マーケットでの小舟ツアー代『Bangkok Sea View Restaurant』への往復ボート代『Bangkok Sea View Restaurant』での飲食代(ソフトドリンクやビールは飲み放題)を含んでおります。
事前にお振り込みでのお支払いとなります。

【待ち合わせ・出発場所】
BTSアソーク駅近く『ROBINSON』。
マクドナルド前でのお待ち合わせです。

【最少催行人数】5名

お申し込みフォーム

参加をご希望される方は下記フォームよりお申し込みください。
2〜3日経ってもこちらから返信メールが届かない場合、ご記入いただいたメールアドレスが間違っている可能性があります。
お手数ですが今一度ご確認いただき、お申し込みフォームを再送ください。






今回巡る2つはどちらもバンコク。
とはいえ気軽に訪れることができないアクセスです。
この2つを半日で楽しめる本ツアーで、その魅力を目一杯味わってください!

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top