BTSアソーク駅

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

ソイ15のHOOTERS(フーターズ)すぐそばに激旨食堂あり!「Yong Lee」

ソイ15のHOOTERS(フーターズ)すぐそばに激旨食堂あり!「Yong Lee」

バンコクに次々と『HOOTERS』が出店したのは昨年のこと。
一店目は2015年9月、場所はスクンビット・ソイ15でした。
オープン当初はやいのやいの騒がれましたが、ココ最近は「『HOOTERS』に行ってきたよ!」なんていう声を聞くことも皆無。
忘れかけていた2015年12月、なんと次はナナプラザの目の前にオープンしました。

IMG_4169

スクンビット・ソイ15にオープンし『たHOOTERS(フーターズ)』。一度も来店したことはありません…

IMG_4179

ナナプラザの斜め向かいにオープンした『HOOTERS(フーターズ)』

さて、『HOOTERS』のすぐ近く、スクンビット・ソイ15の入口に創業80年の食堂があり、私としてはそちらの方がよっぽど気になるのでございます。

IMG_4154

[スポンサーリンク]



タイ料理屋でタンシチュー!?

ソイ15の入口の角に立地している『Yong Lee』。
バンコクへ観光に来られ夜遊びをされた諸兄ならば一度は前を通ったことがあるのではないでしょうか。
そう、いわくつきのカフェ『テーメーカフェ』が20メートルほどの場所にあります。

IMG_4173

『RUAMCHITT HOTEL』の地下にテーメーカフェはあります

私は『Yong Lee』がオープンする直後の17時過ぎに前を通ったので人はほとんどいませんが、夜が深くなるにつれ、男を求める女や、女を求める男たちで賑わうカフェです。

『Yong Lee』に話しを戻しましょう。来店したのが17時過ぎだったので客は私を除き2組だけでした。

IMG_4151

メニューを開くと料理数の多いこと!
初来店の『Yong Lee』だけに何を注文しようか迷うところですが、店頭に吊るされていたアヒルは必須なのでしょう。
この一品は決定!
もう一品はオーダーしたいところ。
タイ語と併記された英語メニューをつらつらと眺めていると、ある一品に眼球がロックオン!
「タンシチュー」なる項目が。
タイ料理かと言われれば微妙、いやタイ料理ではないでしょうが、創業80年の味を確かめるべく一目惚れしたタンシチューをオーダーしました。

『Yong Lee』の実力、恐るべし!

ローストダックは他店で見るものとはかなり異なっていて、肉厚のアヒルの上には漆黒の、とろりとしたソースがかかっているではありませんか。
なんでしょか、これ。
恐る恐る一口。
甘味があり香ばしさに溢れるこのソース、まじ旨し!
他で味わったことのない未知な味わいです。
肉厚のアヒルは弾力に富んでおり、漆黒ソースとタッグを組み私をパラレスワールドへいざなってくれます。

IMG_4146 IMG_4164
そして登場したるはタンシチュー!
じっくり煮込まれたタンは柔らかく、絶妙なシチューの味わいが絡まり絶品です!
絶賛です!
これが180バーツ、安いです!

IMG_4148
ビックリマークを連発してしまい申し訳ございません。
ローストダックといいタンシチューといい、創業80年はダテではありません。
恐るべし『Yong Lee』。
そういえば店名が、“悪魔のガイトー”として紹介した『Tong Lee』と酷似しているのは偶然でしょう。

欧米人客が多い食堂

『Yong Lee』の現在のオーナーは74歳。
レジカウンター(?)にずっと座っておられ、写真撮影にはしぶしぶ了承してくれましたが、カメラ目線はいただけませんでした。

IMG_4157

「これ日本のものだよ」

彼がそう言って指さしたものは小判などのそうとう古そうな品々。
どうやって彼が手に入れたのかは分かりませんでしたが、貴重な品が壁に掲げられているのは日本人として親近感を感じます。

IMG_4160 IMG_4161

これら以外にも店内には数多の掲載記事が掲げられ、色褪せた記事の数々に目を奪われてしまいます。

IMG_4152 IMG_4156

きっとどれを食べても旨いでしょう。
場所柄、観光客の往来が多いので欧米人客も目立ちます。
夜になると目の前の通りが騒がしくなることもあるでしょうが、そこはちょっと我慢。

【SHOP DATA】
「Yong Lee(栄利)」
TEL:02-251-5262
OPEN:11:30-15:30,17:00-20:30(隔週日曜日休み)
ADDRESS:Sukhumvit Rd. (at Soi 15), Vadhana, Bangkok 10110
PRICE:ローストダック180B、タンシチュー180B

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ここは、昼時が混むので夕方がビールを飲みながらゆっくり食べれるのでいいですよ(ビールは、大瓶180バーツ)

    • By 激旨!タイ食堂

      コメントありがとうございます。
      夕方は17時からオープンするので、この時間ならあまり混んでなくゆっくり飲めますね。

  2. ここはかなり以前からローストダックのお店だった気がします。その時もドロっとしたソースで美味しかった記憶があります。しばらくシャーッターが降りていたけど一度閉店してまた同じオーナーでオープンしたのかな?内装が以前とずいぶん変わってオシャレになっていますね。
    タンシチュー食べに再訪してみようと思います。

    • By 激旨!タイ食堂

      いまでもローストダックが店頭に吊られているので、同じ(?)なのかもしれません。
      タンシチューは絶品だったのでぜひ!

  3. By ハイ!トクちゃん

    ここは昔から支払いでモメる店、として有名ですが、、、
    実際、自分の知り合いも、、、

    • By 激旨!タイ食堂

      支払いでモメる、とはどういったことでモメるんでしょうか?
      注文した内容と、お会計時の内容が異なるということでしょうかね。

      • By ハイ!トクちゃん

        そうです。自分は入ったことは有りませんが(店の前はたぶん1000回以上往復してます(笑))、レポートしてる人も居ますので。 https://goo.gl/K1VdZl

        事前に値段を確認しても、メニューが古いと言われてしまっては、、、

        味の方は良さそうなんですけどね。

        • By 激旨!タイ食堂

          教えていただいたURLを拝見いたしました。
          トリップアドバイザーですね。
          料金は事前に確認したほうが良さそうですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top