[料理名]クイッティアオ(タイラーメン)

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

美人女性がオーナーの
クイジャップユアンの店を発見!

美人女性がオーナーのクイジャップユアンの店を発見!

ここ最近、「美人女性がいるお店」の情報がときおり舞い込んできます。
取材した中では旧市街地にあるルークチンムー屋台『Fairy Pigballs』
他は、取材に行った先の店主が美人オーナーだったというイサーン料理店『North East』がありました。

そして続いて私のもとに届いたのは、美人女性がオーナーのクイジャップユアンの店があるという情報です。
クイジャップユアンとはベトナム風のクイッティアオのこと。
「ユアン」が「ベトナム」という意味のタイ語になります。

バンコクの北にある『クイジャップ ヨーユアン』

美人女性がいるならブログ読者のためにもすぐさま取材せねば。
「私が会いたい」というよりは読者の方々にご紹介したい、という一心であることを強くアッピールしておきたいと思います。

ところが調べてみると、美人店主がいるという『クイジャップ ヨーユアン』はバンコクの中心部ではない。
モーチットよりもさらに北、『インパクト・ムアントーンターニー』あたりまで北上する必要があるようです。

[スポンサーリンク]



『クイジャップ ヨーユアン』への行き方

『インパクト・ムアントーンターニー』をご存知ない方のために地図をご用意いたしましょう。
BTSモーチット駅から車で向かえばこういった道中になります。

目指す『クイジャップ ヨーユアン』はこのインパクト・ムアントーンターニーから道路を挟んだ場所。
ここまで来るにはタクシー利用をするのがベターでしょう。

ブログをご覧の方で、この店へ行こうと思う変わった方がおられるならタクシー運転手に、
店の近くにある『スコータイタマティラート大学』のタイ語を見せれば行けるはず!

มหาวิทยาลัยสุโขทัยธรรมาธิราช

『 M society』というコンドミニアムの真向かいに立地しています。

IMG_8923IMG_8926

美人店主がお出迎え!

来店した私を出迎えてくれたのは店主のアムさん!
ウワサ通りお美しい方です。
それにしてもなぜベトナム風のクイッティアオ屋を始めようと思ったのか…。

IMG_8904

「大学を卒業してから3年ほど色んな仕事をやってみたんです。でもどれもしっくりこなくて。それで、うちの母親が料理が好きだったので一緒にお店をやることにしました」

店で出す料理は、バンコクであまり見ないクイジャップユアンに決定。食べることも好きだったお母さんは、アムさんと共にいろんなお店のクイジャップユアンを食べ歩き、店のレシピを考案したと言います。

2014年8月に開店した『クイジャップ ヨーユアン』。
味もさることながら美人店主がいることで知られることになり、幾つかのテレビ番組で取り上げられ、その後はインターネットで拡散。
バンコクだけではなくコラートやチェンマイからわざわざ来るお客さんもいたと言います。

IMG_8930

これだけの容姿があればモデルのような仕事もできるんじゃないでしょうか…。

「大学生のときはMCやキャンギャル、モデルの仕事を学業と併行してやっていましたし、卒業してからも少しはやっていましたよ。ただ、自分でビジネスがやりたかったんです」

華やかな世界から身を引き、決して楽ではない飲食業に乗り出すなんて簡単に出来ることでもないでしょう。

絶品のクイジャップユアンに舌鼓

お店の話しをたっぷり聞かせてもらったところで、続いては実食タイム!
まずはオリジナルのクイジャップユアンのご登場です。
ゆで卵入りで50バーツ。

IMG_8934

この卵はニワトリではなくアヒルの卵なんだとか!
お母さんが半年間かけて作り上げたレシピだという一品。
これ、マジ旨いっす!
唸らされました。
クイジャップユアン自体、旧市街地で有名な『クンデンクイジャップユアン』以外で食べたことがないですが、ここに匹敵する、もしくは凌駕している味といっていいでしょう。

私の中の“スイッチ”がONになってしまいました。
一杯だけでは物足らず、続いて注文したのはトムヤムのクイジャップユアンです。
オリジナリティ溢れるベトナム風クイッティアオはタイとベトナムが上手く融合した一杯。

IMG_8937

クイジャップユアンの麺はタピオカ粉を混ぜていてモチモチ感があり、スープの中でとろとろになるため、とにかく熱い!
汗だくになりながら平らげると、完全に壊れました!

脳内覚醒が始まった私は、さらに春巻きと「カイガタ」というムーヨーなどが入った鍋入りの目玉焼きをオーダー。
合計4品を食べ尽くしました。

揚げ春巻き

IMG_8945

カイガタ

IMG_8955

美人オーナーはいるし、どれを食べても絶品だし、そりゃ壊れますよ(笑)

IMG_8942

周辺に住んでいる方がおられるなら来店していただきたい。
周辺に住んでおらずわざわざこのお店まで行ってきた、という冒険心溢れる方がおられましたら、ぜひぜひコメントください!

【SHOP DATA】
「クイジャップ ヨーユアン(ก๊วยจั๊บ ญ.ญวน )」
TEL:098-574-1145
OPEN:8:00-20:00(基本無休)
ADDRESS:Mueang Tong Thanee, Bondstreet Rd.,Nontaburi 11120 (Pass to Sukhothai Thammathirat University, Opposite M society Condo)
PRICE:クイジャップ ユアン45B、(卵入り)50B、トムヤム クイジャップ ユアン45B、(卵入り)50B、春巻き60B
FACE BOOK:https://www.facebook.com/yoryuan/

1974年生まれ、大阪府出身。2011年にタイ・バンコクへ移住。2015年より「激旨!タイ食堂」の運営開始。2017年、タイ国内や東南アジアの旅を扱う旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。Twitter:@nishioyasuharu
URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. カイガタって食べたことないんですが、玉子焼きですよね?
    味に違いはあるんでしょうか?
    一回は食べたいなと思ってるんですが、あまりみかけないんですよね^^;

    • By 激旨!タイ食堂

      オーナーに聞いたところ、「朝食で食べる人が多い」そうです。
      味に特段個性があるわけではなく、朝食にピッタリといった感じですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top