[その他]激旨ツアー

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。バンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

【募集中】12/28開催!睡蓮の花が咲き誇る水上マーケット&激ウマなエビの火山蒸し焼きを楽しむ日帰りツアー

【募集中】12/28開催!睡蓮の花が咲き誇る水上マーケット&激ウマなエビの火山蒸し焼きを楽しむ日帰りツアー

2019年も終盤に近づき年末のツアーを企画しました。
開催するのは12月28日(土曜日)。
バンコクの隣県ナコンパトム県にある睡蓮の花が咲き乱れる『Red Lotus Flower Market』と、世界一高い仏塔『ワットプラパトムチェディ』、そしてタイでエビが一番美味いと個人的に思っている『クンオッププーカオファイ』でエビ火山蒸し焼きをいただくツアーです。

睡蓮の花が咲き誇る池がある『Red Lotus Floating Market』

2017年、ナコンパトム県にオープンした『Red Lotus Floating Market』。
水上市場なのでお土産店や飲食店が並んでいますが、ここがタイ人の間で話題になっているのは、他の水上市場には無い”睡蓮の花が咲き乱れる池”があることです。
水上市場には池を周遊する小舟もあり、20分ほどの時間、水面に咲き乱れる睡蓮の花々を船上から楽しむこともできます。

世界一高い仏塔『ワットプラパトムチェディ』

ナコンパトム県は「タイで初めて仏教が伝道された場所」と言われ、世界でもっとも高い仏塔が建立されています。国鉄ナコンパトム駅のすぐ近くにそびえる『ワットプラパトムチェディ』。
高さは120メートルほどあり、タイで6つしかない第一級寺院に選ばれている由緒ある仏塔です。蓮の池のあとは、この仏塔を見学していただきます。

エビの火山蒸し焼き『クンオッププーカオファイ』

本ツアーの最後に訪れる『クンオッププーカオファイ』は、ナコンパトム県でもっとも有名なタイ料理レストランといっていいと思います。
同店のウリはエビの蒸し焼きという意味を持つ「クンオッププーカオファイ」。
エビはまず炭火で適度に火を通し、特注の鍋に並べられ運ばれてきます。
鍋蓋の上部からアルコールを流し込んだから着火!
勢いよく炎を上げる姿から、火山を想起させる「ボルケーノ」とも称されています。
食材のエビは敷地内の生け簀で育てられたものだけを使っているため、安全かつ質の良さを保っています。
パフォーマンスも素晴らしいですが、エビの旨さも特筆もの。
私はいろんなお店でエビを食べてきましたが、『クンオッププーカオファイ』のエビはタイ国内で3本の指に入るレベルだと思います。

私は以前、『クンオッププーカオファイ』のスタッフに「この鍋を売ってもらうことはできないのか?」と聞いたことがありました。
スタッフいわく、鍋を売ることはできないとのこと。その理由は、特注の鍋を作ってもらっていた工場が廃業し、追加で製造することが難しくなったためだからそうです。
鍋が特注とはいえ、コピー王国のタイランドだけに他店がすぐに真似しそうですが、案外見たことがない。

それは他店がおおっぴろげに真似できないよう、自国内ではすでに特許を得ているからだと言います。
『クンオッププーカオファイ』のエビが美味しい理由は特注の鍋だけではなく、店内に設けられているイケスでエビを養殖していることも大きな要因。
稚エビを買ってきて店内のイケスで養殖しているため、水や餌の管理が行き届いており、クオリティコントロールを徹底することが可能になっています。

3点目は調理方法。

エビを調理している現場を覗かせていただたいことがありますが、凄まじいほどの火力で一気に焼き上げています。そして調理油として使っている特製の油が決め手。わたし何度も『クンオッププーアオファイ』でエビを味わっていますが、この油の正体がいまだ掴めておらず頭をひねるばかり。
『クンオッププーカオファイ』の火山エビは、品質管理されたエビ、調理方法、特製油、そして火山のようなパフォーマンスが一体となり、人気を博しています。

12月28日ツアーの詳細です

今回のツアースケジュールは以下の通りです。
集合場所はアソークにあるホテル『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』。
BTSアソーク駅の3番出口を降り北へ進みます。MRTスクンビット駅だと2番出口から地上へ上がり、スクンビット通りを北上します。

07:00 アソーク『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』集合・出発

09:00 Red Lotus Floating Market到着・見学

10:00 Red Lotus Floating Market出発

11:00 ワットプラパトムチェディ見学

12:30 クンオッププーカオファイ到着・お食事

13:30 クンオッププーカオファイ出発

15:00 アソーク『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』到着・解散

【開催日】
2019年12月28日(土曜日)

【集合場所】
『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』

【最少催行人数】
5名

【参加費】
大人:2,500バーツ 子供(2〜11歳):1,300バーツ
* 往復の交通費
* Red Lotus Floating Marketでのボート代
* 蓮の池でのドローン撮影代
* 『クンオッププーカオファイ』でのお食事代(アルコールやソフトドリンクを含む)込み

お支払い方法はタイ国内銀行振込かpaypalでのクレジット決済になります。

お申し込みフォーム

参加ご希望の方は以下リンク先のお申し込みフォームよりお願いします。
各項目に記載しお送りいただきましたら、こちらよりお支払いご案内のメールを差し上げます。
(以下TRIPULLは私が運営している旅行会社です)

12/28(土) 睡蓮の花が咲き誇る水上マーケット&激ウマなエビの火山蒸し焼きを楽しむ日帰りツアー

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top