西尾 康晴

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
【終了】5/4開催  ◇飲み放題付き◇エビ火山蒸し焼きをたらふく食べるオフ会やります

【終了】5/4開催 ◇飲み放題付き◇エビ火山蒸し焼きをたらふく食べるオフ会やります

今年も3月を迎え、すでにゴールデンウィークの予定を組まれている方も少なくないでしょう。 「激旨!タイ食堂」ではゴールデンウィーク真っ最中にイベントを企画したので、GWにタイへ来られる方はぜひご一読ください! 2019年のゴールデンウィークはなんと10連休! 今年のゴールデンウィークは4月27日(土曜日)から5月6日(月...

創業100年以上のホイトート専門店 ヤワラート  『デーンラチャホイトート』

創業100年以上のホイトート専門店 ヤワラート 『デーンラチャホイトート』

ヤワラート(中華街)というエリアは、具体的にはどこからどこまでのことを指しているのか。ヤワラートは通りの名前でもありますので、私の中ではヤワラート通りが走っている範囲を「ヤワラート」の基本エリアという認識にしております。 ヤワラート通りは中華街門が建つところから、西の端は南北に走るマハーチャイ通りとぶつかるところまで。...

中国・潮州で見たタイ料理の源流<br/>〜 華僑が創り上げた”タイ中華”の世界 〜

中国・潮州で見たタイ料理の源流
〜 華僑が創り上げた”タイ中華”の世界 〜

本サイト「激旨!タイ食堂」の運営を始めたのが2015年6月。タイ料理に関して深い知識があったわけでもなく、食べ歩きをライフワークにしていたわけでもない私が「ローカルタイ料理店」に焦点を絞り、ひたすら取材し記事を掲載し続け、もうすぐ丸4年を迎えようとしています。 執筆した記事本数は本日時点で572本。取材軒数600店舗超...

【珍品】ガチョウの肉!中華系食堂『ハーン タディンデーン』 ローストダックも必食です

【珍品】ガチョウの肉!中華系食堂『ハーン タディンデーン』 ローストダックも必食です

喫煙が厳しくなりつつあるタイですが、ついに空港での喫煙も禁じられたようです。先日私のtwitterでもアップいたしました。 在タイ日本大使館からの一斉メールによると、2月3日よりタイ国内にある6箇所の空港では全面禁煙になったとのこと。 これに伴い、各空港の喫煙所は閉鎖され、空港ターミナルビルの屋外においても禁煙。 違反...

パッタイを極めたらこうなった! ミシュランバンコク2019ビブグルマン獲得『パッタイファイタル』

パッタイを極めたらこうなった! ミシュランバンコク2019ビブグルマン獲得『パッタイファイタル』

2017年12月、タイで初となる「ミシュランバンコク2018(Michelin Guide Bangkok 2018)」が発売され話題になりました。この中で星一つを獲得した『Jay Fai(ジェーファイ)』はミシュラン唯一のローカル食堂だったため、発表直後から大注目。客が殺到し予約しても数日待ちの状態が今でも続いていま...

『ソンブーン』のプーパッポンカリーが国外へ進出しないワケとは

『ソンブーン』のプーパッポンカリーが国外へ進出しないワケとは

「小泉元首相が来店した」というフレーズは、日本人にとって強い印象を与えるエピソードだ。 時の首相が来店したその店とは、バンコクで8店舗を構える『ソンブーンシーフード』(以降表記はソンブーン)である。 独自のプーパッポンカリーを創り出し、世に送り出したのがこのレストランだ。ふんわりと炒められた卵とカニの身。それらをカレー...

ヤワラートの客家系タイ食堂が渋い… いぶし銀が光る料理の数々『ラーンヨグアร้าน ยกฮั้ว』

ヤワラートの客家系タイ食堂が渋い… いぶし銀が光る料理の数々『ラーンヨグアร้าน ยกฮั้ว』

中華街ヤワラートには、大通りはもちろん路地を入ったところにも名店が潜んでおり、この数年でヤワラートにある何十もの店舗を食べ歩いた私でさえも、未開拓な食堂や屋台がどれだけあるのか把握すらできない、混沌としたエリアです。 ヤワラートに住んでいるのは中華街だけに華僑の末裔が多く、彼らがタイ料理に与えた影響は計り知れません。華...

豚丸焼き(ムーハン)の人気食堂 ナラティワート通り沿いで30年以上!

豚丸焼き(ムーハン)の人気食堂 ナラティワート通り沿いで30年以上!

年間を通じて知人や友人など、ローカルタイ料理店へアテンドするのは数十人はくだらない私ですが、その都度その都度どこへ行こうか思案しているはずもなく、アテンドで利用するローカルタイ料理店は私の脳内で「リスト化」されています。 そのすべてをここで披瀝いたしませんが、その中の一店舗に『ムーハン ホンコン』という店を入れていまし...

Subscribe / Share

Return Top