バンコク以外

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
タイ南部のハジャイで30年以上 ご夫婦で守り続けてきたカオマンガイ食堂

タイ南部のハジャイで30年以上 ご夫婦で守り続けてきたカオマンガイ食堂

宿酔がない朝は午前4時30分に起床し、ルンピニ公園を10kmほど走る生活を続けております。 10km走って家に帰り、シャワーを浴びてハイお仕事。 そのような生活を送っていると人に伝えると、大概は驚かれるか、奇異な目で見られるかのどちらなんですが、週に3日も4日もこのようなサイクルを送っていると慣れてくるものです。 健脚...

シャコなどシーフードメニューが数多く揃うチョンブリーの食堂 Jib Seafood

シャコなどシーフードメニューが数多く揃うチョンブリーの食堂 Jib Seafood

1年ぶりにチョンブリー県へと訪れました。 もともとシーラチャーには用事がなく、目的はラヨーン県のフルーツ園『Suan Lamai』にツアーの下見に行った帰りに寄ったまででした。 『Suan Lamai』ではドリアンやランブータン、マンゴーなどの果実を栽培しており、期間中はそれらのフルーツが食べ放題です。 6月24日に企...

潮風を感じながらシーフードタイ料理に舌鼓! バンセンの海辺に広がる海鮮レストラン『Wang Mook』

潮風を感じながらシーフードタイ料理に舌鼓! バンセンの海辺に広がる海鮮レストラン『Wang Mook』

バンコクからパタヤ方面へ向かう途中に、バンセン(บางแสน)というビーチが広がっています。 シーラチャーの少し手前です。 バンセンはバンコクからもっとも近いビーチでありながら、それほど日本人には知られていないプチ穴場ビーチといっていいでしょう。 日本人に知られていないのは、パタヤほど派手さがなく、目を見張るほど海やビ...

広大な店内に空席が見当たらない!サムットソンクラーム県の超人気老舗シーフードレストランDaeng Seafood

広大な店内に空席が見当たらない!サムットソンクラーム県の超人気老舗シーフードレストランDaeng Seafood

バンコクで起業している女性の方から、サムットソンクラーム県の美味しい情報をいただきました。 これまで何度か来店しているシーフードレストランだそうで、広い敷地にもかかわらずいつ行っても満席だと言います。 サムットソンクラーム県でいつも満席のシーフードレストランといえば、『ゲイソーン』を思い出しました。 プーカイ(卵持ち蟹...

老夫婦が営むマーク島の食堂 35バーツで絶品のガパオやラートナー

老夫婦が営むマーク島の食堂 35バーツで絶品のガパオやラートナー

先日の記事でトラート県沖にあるクッド島のシーフードレストランを取り上げました。 クッド島はタイで4番目に大きな島ですが、同じトラート県にあるチャーン島ほどまだ観光者が多くなく、静かな雰囲気と手付かずの自然が残る島です。 このクッド島で2泊した私はその後、マーク島という小さな島へ移ることに決めていました。 マーク島は、人...

クッド島ならシーフード!エビやシャコなどの海鮮が満喫できる『Noochy Seafood』

クッド島ならシーフード!エビやシャコなどの海鮮が満喫できる『Noochy Seafood』

今年に入ってすぐの1月、タイ南部パンガー県にあるスリン諸島へと行ってまいりました。 スリン諸島は国によって管理されている国立公園であるため、民間経営のホテルやレストランはなく、食事処、テント場、バンガロータイプの宿泊施設などは国立公園が運営している離島です。 私が使っている通信会社のDTACは電波が入らず、スリン島にあ...

チェンライで出会った 絶品カオソーイと無愛想おばちゃんとご陽気おばちゃん

チェンライで出会った 絶品カオソーイと無愛想おばちゃんとご陽気おばちゃん

およそ6年ぶりに、タイ最北の県チェンライの地へと降り立ちました。 私がタイへ移住したのが2011年ですので、6年前といえば移住して間もない頃のこと。 2012年1月だったと思います。 チェンライでもっとも有名な白い寺院『ワット・ロンクン(วัดร่องขุ่น)』は当然参拝しましたが、タイでほとんど観光をしていなかった...

店前は路駐の車でスペースなし! タイ人が推すチェンマイの北タイ料理店Krua Phech Doi Ngam

店前は路駐の車でスペースなし! タイ人が推すチェンマイの北タイ料理店Krua Phech Doi Ngam

2017年12月24日に開催されたチェンマイマラソン2017に出場するため、2年ぶりにチェンマイへと訪れました。 チェンマイへ飛ぶ前、とあるタイ人に出会ったのですが、彼女はチェンマイに叔父さんがいるとおっしゃるのでチェンマイには詳しいらしく、ならばとおすすめの飲食店を教えていただきました。 私が店情報を集めるときグルメ...

Subscribe / Share

Return Top