[バンコク以外]パタヤ

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
【パタヤ】24時間オープン!ソイ8にある<br/>コスパの高いステーキレストラン

【パタヤ】24時間オープン!ソイ8にある
コスパの高いステーキレストラン

私が運営しているブログは「激旨!タイ食堂」と命名しただけあり、基本タイ料理店を取り上げるブログです。 ですのでタイ料理以外、つまりはイタリアンやらドイツ料理、和食、中華、韓国料理などを取り上げては当初の目的とは異なるのですが、今回はタイ料理ではありません。 ステーキです。 ではなぜ取り上げたのか…。 ステーキ店で珍しい...

【パタヤ】ひっきりなしに客が訪れるから揚げ(ガイトート)屋台 「ガイトーハジャイ」

【パタヤ】ひっきりなしに客が訪れるから揚げ(ガイトート)屋台 「ガイトーハジャイ」

パタヤ警察署の前ではひっきりなしに検問を実施。 無免許でレンタルバイクを運転している白人たちが、どんどん捕まっていきます。 ゴキブリホイホイ状態です。パスポートだけでバイクをレンタルでき、しかも一日150〜200バーツと安価なパタヤだからこそ、無免許運転が常態化しています。 捕まるほうが当然悪いんですが、だからといって...

【パタヤ】ローカルの人々が絶賛するムーガタ屋「NINJA」

【パタヤ】ローカルの人々が絶賛するムーガタ屋「NINJA」

 ニュースクリップが7月29日に配信したニュースでは、8月には「フーターズ パタヤ(HOOTERS PATTAYA」がオープンすると報じられていました。 スポーツバーの米「フーターズ」 バンコク、パタヤ、サムイに出店 セクシー女性スタッフが売り ところが8月30日現在になっても、オープン予定地には店舗も建築されていない...

【パタヤ】クイッティアオ イエンタフォーとマッサマンカレーが一緒に食べられる<br/>「DANG-DUM RESTAURANT」

【パタヤ】クイッティアオ イエンタフォーとマッサマンカレーが一緒に食べられる
「DANG-DUM RESTAURANT」

パタヤって良いニュースを見かけることがない中、また出てきました。 「パタヤビーチでのジェットスキー禁止を検討」 「警察に申し出ても請求は却下されない」 というのは、ほんとうに傷をつけられている場合もあるからだろうけれど、評判の悪い業者は営業停止処分にするなど、ジェットスキーを禁止にする前になんらかしらの手があるでしょう...

チムチュム

【パタヤ】お座敷タイプの席でチムチュムを

パタヤのスクンビット通り沿いにあったチムチュム屋を目指し、バイクで向かってみました。 すると、チムチュム屋とは思えない照明が煌びやかに輝き、ご立派な建物が占めています。 以前あったムーガタ屋は閉店し、ムエタイの試合会場「MAX MUAY THAI STADIUM PATTAYA」に変わっていたんです。 どうやらすでに観...

【パタヤ】日本の塩ラーメンを思い出させる<br/>サウスパタヤ通り沿いのクイッティアオ

【パタヤ】日本の塩ラーメンを思い出させる
サウスパタヤ通り沿いのクイッティアオ

サウスパタヤロードは何度も通っていますが、通り沿いにある煌びやかな寺「ワットチャイモンコン(WAT CHAIMONGKRON ROYAL MONASTERY)」には一度も立ち寄ったことがありません。 ふと立ち止まって見たところ、立派な外観で気持ちが引き締まる威厳すら感じます。外から見ると大きく見えましたが、敷地内は意外...

【パタヤ】旨いのはソムタムだけじゃない老舗店<br/>「ソムタム プーマー パープラパイ(Somtam Pooma Pa-Prapai)」

【パタヤ】旨いのはソムタムだけじゃない老舗店
「ソムタム プーマー パープラパイ(Somtam Pooma Pa-Prapai)」

パタヤのビーチロードに「HOOTERS(フーターズ)」がオープンするという記事を見てから、オープンしたという記事を一切見ません。 スポーツバーの米「フーターズ」 バンコク、パタヤ、サムイに出店 セクシー女性スタッフが売り(news clipより) 私はこの目で確かめるべく、ビーチロードを散策。 出店予定地に看板がありま...

【パタヤ】地元タイ人しか知らない<br/>超人気シーフード店「ジェイトゥン」

【パタヤ】地元タイ人しか知らない
超人気シーフード店「ジェイトゥン」

パタヤで見晴らしがいい場所をネットで探していると、「ワット プラヤイ(WAT PHRA YAI)」というお寺がヒットしました。 立地場所はパタヤ中心部からジョムティエン方面へ向かう途中。 丘を登った頂上です。ワット プラヤイの別称は「ビッグ ブッダ」。ビッグな仏像はどこかしこにあるものですが、このありふれ過ぎた通称がな...

Subscribe / Share

Return Top