[バンコク以外]チェンマイ

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。バンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

チェンマイの雲南ムスリム市場で出会った北タイ麺料理カオフン <br/> 〜チェンマイで根付く雲南系ムスリムたち〜

チェンマイの雲南ムスリム市場で出会った北タイ麺料理カオフン
〜チェンマイで根付く雲南系ムスリムたち〜

「チェンマイに行くなら雲南ムスリム市場へぜひ行ってみてください」 BTSラチャテウィー駅近くのイサーン食堂。数名でタイ料理を囲みつつ談笑をしていると、初対面だった姉妹の2人は目を輝かせながら教えてくれました。 お2人は4traveという旅サイトででマサラとモエいうペンネームでブログを書いており、姉妹で辺境を食べしている...

チェンマイでカオソーイ三昧 名店9店舗を食べ歩く

チェンマイでカオソーイ三昧 名店9店舗を食べ歩く

北タイを代表する街、チェンマイ。1269年に築かれたランナー王朝の中心として栄えたこの街は、古都としての魅力をいまでも残し、のんびりとした雰囲気を楽しめます。 チェンマイという街を知らない方でも、夜空に無数のコムローイ(ランタン)が打ち上げる「イーペン祭り」なら知っている方がいるかもしれません。 毎年陰暦の12月(新暦...

深夜なのに満席! 鶏唐揚げ食堂『ガイトート ティアンクン』@チェンマイ

深夜なのに満席! 鶏唐揚げ食堂『ガイトート ティアンクン』@チェンマイ

30年ほど前まで、チェンライの山岳など北タイ地方ではケシの栽培が盛んに行われていました。 ケシとはアヘンの原料となるもので、貧しい地域ではこれら売って現金を得ていた歴史があります。 そんな北タイが節目を迎えることになったのは1989年。北タイの状況を改善するべく、プミポン前国王(2016年に崩御したラマ9世国王)の母が...

チェンマイ  地元民から旅行者まで愛する北タイ料理 フアンムアンジャイ Huen Muan Jai

チェンマイ 地元民から旅行者まで愛する北タイ料理 フアンムアンジャイ Huen Muan Jai

タイで盛大に催されるイベントのひとつはソンクラーンと呼ばれる水かけ祭り。もうひとつは毎年11月に催されるロイクラトンです。日程は、陰暦12月の満月の日と設定されているので毎年開催日は変わるのですが、今年2018年は11月22日でした。 本来このイベントは、バナナの葉などで作ったクラトンという灯籠を川に流し、水の女神に祈...

店前は路駐の車でスペースなし! タイ人が推すチェンマイの北タイ料理店Krua Phech Doi Ngam

店前は路駐の車でスペースなし! タイ人が推すチェンマイの北タイ料理店Krua Phech Doi Ngam

2017年12月24日に開催されたチェンマイマラソン2017に出場するため、2年ぶりにチェンマイへと訪れました。 チェンマイへ飛ぶ前、とあるタイ人に出会ったのですが、彼女はチェンマイに叔父さんがいるとおっしゃるのでチェンマイには詳しいらしく、ならばとおすすめの飲食店を教えていただきました。 私が店情報を集めるときグルメ...

Huen Phen(フアンペン) チェンマイでまず行っておきたい北タイ食堂

Huen Phen(フアンペン) チェンマイでまず行っておきたい北タイ食堂

日本人旅行者に人気のチェンマイは、ロングステイビザで滞在している方も多く、日本人が暮らすにも適している環境なのでしょう。 かくいう私もチェンマイは好きで、バンコク以外で住むのなら「チェンマイ県」「プラチュアップキリカーン県」「チュムポーン県」なんかが良いなぁと漠然と思っています。 プラチュアップキリカーン県、チュムポー...

チェンマイでもっとも旨いソムタム!?「ソムタムウドン」

チェンマイでもっとも旨いソムタム!?「ソムタムウドン」

1月といえばタイはもっとも涼しい時季。 その涼しい真っただ中、北方のチェンマイはさらに涼しくなるわけで、朝晩に半袖でバイクで走るとぶるぶる震えるほどの気温にまで下がります。 ぶるぶる震えるのは私の身体が“タイ化”している要素も大きいでしょうが、「寒い寒い」と独り言を発しつつバイクで向かったのは『ソムタムウボン』です。 ...

チェンマイの旧市街で北タイカレーに心を躍らせる!「AROON RAI」

チェンマイの旧市街で北タイカレーに心を躍らせる!「AROON RAI」

チェンマイはバンコクに次いで第二の都市と言われることもあり、ロングステイビザを取得し日本から移住する人が多いようです。 日本人が多ければ日本食店が増えるのは必然。 増え続ける日本食店は在住日本人の要望を満たすべく、どんどんレベルは上がりつつあるけれど、タイ料理店ばかりに狙いを定めていた私はほとんどの店に興味を持つことは...

Subscribe / Share

Return Top