料理名

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。バンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

旨いガイヤーンを求めているなら必訪 ラマ9世通り「ラマ9ガイヤーン」

旨いガイヤーンを求めているなら必訪 ラマ9世通り「ラマ9ガイヤーン」

2017年1月1日。 新年が明けたばかりで、どっぶりとお正月気分に浸っている方々が多い中、私はといえばひとつの記事を激旨!タイ食堂にアップいたしました。 「バンコクで行っておきたい評判の高いガイヤーン5店舗!」という記事です。 バンコクで行っておきたい評判の高いガイヤーン5店舗! なぜ新年早々からこのような記事を公開し...

シーロムのコンベント通りで30年<br/>真夜中のムーピン屋台

シーロムのコンベント通りで30年
真夜中のムーピン屋台

料理研究家のエダジュンさんとは2016年の訪タイ時に初めてお会いし、それからというもの毎年タイへ来られる度に食事へ行っています。 そして今年。 2019年はつい先日来タイし、4年目となる本年はサムヤーンにある『ソイ6ポーチャナー』へと向かいました。 ここは、私が出演したNHK BS『二度目のバンコク』で紹介した店で、ロ...

【タイ南部料理】プーケットの雰囲気が詰まった一軒家レストラン『プーケットタウン(Phuket Touwn)』

【タイ南部料理】プーケットの雰囲気が詰まった一軒家レストラン『プーケットタウン(Phuket Touwn)』

トンローにあるタイ南部料理レストラン『プーケットタウン(Phuket Town)』を初めて紹介したのは2015年12月のこと。当時は、こじんまりとした店舗をトンロー・ソイ6の入り口に構え、すでに日本人から定評のあるタイ南部料理レストランとして知られていました。 取材後の2016年、『プーケットタウン』はトンロー・ソイ4...

パッタイを極めたらこうなった! ミシュランバンコク2019ビブグルマン獲得『パッタイファイタル』

パッタイを極めたらこうなった! ミシュランバンコク2019ビブグルマン獲得『パッタイファイタル』

2017年12月、タイで初となる「ミシュランバンコク2018(Michelin Guide Bangkok 2018)」が発売され話題になりました。この中で星一つを獲得した『Jay Fai(ジェーファイ)』はミシュラン唯一のローカル食堂だったため、発表直後から大注目。客が殺到し予約しても数日待ちの状態が今でも続いていま...

豚丸焼き(ムーハン)の人気食堂 ナラティワート通り沿いで30年以上!

豚丸焼き(ムーハン)の人気食堂 ナラティワート通り沿いで30年以上!

年間を通じて知人や友人など、ローカルタイ料理店へアテンドするのは数十人はくだらない私ですが、その都度その都度どこへ行こうか思案しているはずもなく、アテンドで利用するローカルタイ料理店は私の脳内で「リスト化」されています。 そのすべてをここで披瀝いたしませんが、その中の一店舗に『ムーハン ホンコン』という店を入れていまし...

5種の麺から選べるパッタイ  いくつものメディアで取り上げられたムスリムが営むパッタイ屋台

5種の麺から選べるパッタイ いくつものメディアで取り上げられたムスリムが営むパッタイ屋台

BTSサパーンタクシン駅のそばを南北に走っているのはジャルンクルン通り。ここを北上していくとヤワラートに到達いたします。バンコクでもっとも古い通りと言われるだけに、ジャルンクルン通りには数十年前から営んでいるツワモノの旨い店が無数にあり、近くに住んでいる私でさえ未取材の名店がたくさん残っています。 しかも見どころだって...

これはビーフシチューヌードル! ボーベー市場近くにある海南麺(カノムジーンハイラム)が旨い麺食堂

これはビーフシチューヌードル! ボーベー市場近くにある海南麺(カノムジーンハイラム)が旨い麺食堂

YouTubeやインスタグラムではすでに紹介したんですが、「激旨!タイ食堂」オリジナルTシャツなるものを制作いたしました。ロゴが入っているだけとかそんなものではなく、自分で言うと胡散臭いですが、Tシャツだけのためにアイディアをひねり出した力作です! どんなTシャツなのかは近々ここでも紹介いたしますので、そちらを楽しみに...

ついに登場したチーズ乗せガパオライス!ガパオライス専門店『PROW เพรา 』

ついに登場したチーズ乗せガパオライス!ガパオライス専門店『PROW เพรา 』

私は発酵食品を愛するがゆえ、20代のころ自身でぬか漬けを漬けていたことがありました。ナスやらキュウリなどを漬け込み、帰宅すると糠床に手を突っ込み毎日こねこね。 それらをつまみに酒を飲むわけですが、自分で漬けたぬか漬けは格別なので、酒の進み具合も格別。毎日飲み過ぎてしまうため、ぬか漬けを食べているわりに、健康的とは言い難...

Subscribe / Share

Return Top