[料理名]バミー(中華麺)

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
シーロムコンプレックス隣 旨いカオムーデーンとバミーを求め殺到する人々

シーロムコンプレックス隣 旨いカオムーデーンとバミーを求め殺到する人々

この店へ初めて来店したのは昼食時間はすでに過ぎ、午後1時半ごろだったと思います。 場所は『シーロムコンプレックス』のすぐ傍。 以前紹介したカオマンガイ屋『サムイスークポーチャナー』の隣に立地し、シーロムのど真ん中なのである程度の混雑ぶりは仕方ないにせよ、ランチタイムでもないのに次から次へ入店し、相席は当たり前。 それで...

ルンピニ公園近くに<br/>生卵+カレー風味の激旨バミー店あり!

ルンピニ公園近くに
生卵+カレー風味の激旨バミー店あり!

ひさしぶりに『ヘンチュンセン』に行ってきました。 私のお気に入り店のトップクラスなんですが、このブログを始めてからというもの、毎日新しいタイ料理店におもむきネタを仕入れなければならず、足が遠ざかっていました。 およそ半年ぶりに『ヘンチュンセン』に来店したのは、日本から観光で訪れていたMさんという女性がキッカケ。 私のブ...

BTSサパーンタクシン駅界わいで人気ナンバーワン<br/>創業107年プラチャーク(Prachak)

BTSサパーンタクシン駅界わいで人気ナンバーワン
創業107年プラチャーク(Prachak)

バンコクだけでも私が取材したい店は無数にあり、そのため取材以外で幾度も足を運ぶ店は限られています。今回ふたたび取り上げる『プラチャーク(Prachak)』はその中の数少ない一店舗です。 BTSサパーンタクシン駅③番出口を降りて、ジャルンクルン通りを北上。 『ロビンソン』の前を通り過ぎた道路向こう側に、店頭でローストダッ...

バミーもカオムーデーンも激安25Bでしかも旨い!@シーラチャー

バミーもカオムーデーンも激安25Bでしかも旨い!@シーラチャー

日本を離れ海外に長く身を置いていると、日本食だとか日本人とのコミュニケーションが懐かしくなるものです。 シーラチャーという街は駐在員の方々多く、それらに呼応するかのように日本食店や日本人向けのカラオケクラブの店舗数も比例しています。 需要に応えるように日本食店が増えながらも、昨秋には日系のショッピングモール『イオンモー...

バミーが旨い『ナイメン』のアーリー店

バミーが旨い『ナイメン』のアーリー店

12月2日付けの記事で ついさっき『ナイメン』でバミーを食べたばかりだというのに、この店へ入店しました。 という記述があるように、バミー屋の『ナイメン』でバミー ヘンを食べていたことを改めて告白いたします。 『ナイメン』はバミーの有名チェーン店で、以前このブログではシーロム店を取り上げたことがあります。 記事はこちら。...

アヌサワリーで見つけた<br/>“仏のバミー”と“神のラートナー”

アヌサワリーで見つけた
“仏のバミー”と“神のラートナー”

アヌサワリー(戦勝記念塔)の近辺に、かなり高い評判のバミー屋があると聞き来店。 ところが開店時間までまだ1時間あると聞き、『クイッティアオ ルア パヤック』に変更したのは下記の記事です。 https://xn—-ieu8ap1dyfzkv469awe1a.com/?p=2655 あれからあれよと言う間に数日...

【エカマイ】卵入りバミーで至福のひとときを

【エカマイ】卵入りバミーで至福のひとときを

いままでほとんど寄り付かなかったエカマイですが、最近頻繁に来るように。 先日はパッタイ専門店『パッタイエカマイ』、そして一昨日はチムチュムが旨いイサーン料理屋『ノンカイチムチュム』。 そして今回、エカマイまで三度やってきたのは旨いバミーがあると耳にしたからです。 『バミーカイ ルンチュアイ』 半屋台の店構えで、店内は満...

巨大ブランコ「サオチンチャー」を眺めたあとは極上ローストダックを!

巨大ブランコ「サオチンチャー」を眺めたあとは極上ローストダックを!

バンコクの有名な仏教寺院「ワット スタットテープ ワララーム」の目の前には、高さ21メートルの赤い鳥居「サオチンチャー」がそびえたっています。 21メートルだからとにかくデカい。 いつも通る度にあんぐりと口を開けて仰ぎ見ていたのですが、よくよく考えてみたら寺院の真ん前に鳥居とはおかしな話。 通常鳥居は神社の入口にあるも...

Subscribe / Share

Return Top