[料理名]ジョーク(お粥)

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています

人を無口にさせる極上ジョーク(お粥) 創業60年を超える【ジョークサムヤーン(Joke Samyan)】

人を無口にさせる極上ジョーク(お粥) 創業60年を超える【ジョークサムヤーン(Joke Samyan)】

私がNHK BSの旅番組『二度目のバンコク』に出演したのは今年の3月。たくさんの方々から「観たよー」とおっしゃっていただき、BSとはいえさすがNHKだと感心いたしました。出演した本人といえば、日本のテレビ番組を観る環境下にいなかったため観賞できず。そのことをあちこちでアピールしておりましたら、本サイトの読者の方が番組をDVDに焼いてくださり、日本からバンコクに来られた際にご宿泊ホテルのフロントに預けてくれるという親切を賜りました。
放映から数ヶ月経ってようやく番組を見ることができる。小刻みに震える手でDVDをMacに挿入。さぁ、観てやるか!と意気込んだところ、DVDになんらかの不具合があり観賞不可。

放送されてから半年ほど経過したというのにYouTubeに誰もアップしないもんだから、出演した私はいまだ当該番組を観ることができておりません。
こういったことを書くと、よっぽど観たいように捉えられるかもしれませんが、自分が出演している映像を観るのは好きではないので、このまま観賞することなく寿命を迎えても後悔はないんですが。

冒頭からNHK出演のプチ自慢をかましましたが、私はこの番組でサムヤーンにある食堂を紹介いたしました。アヒル肉のガパオライスを置く『ソイ6ポーチャナー』という食堂です。
ここのアヒルガパオライス(パット ガパオ ペット/ผัดกะเพราเป็ด)で使われているアヒル肉は、前夜から炭火でじわりじわりと焼いて仕込まれており、薫りといい風味といい、他に類を見ない味わいで、ついつい人に教えたくなる。
というわけでNHKにまで出演し日本全国の方々に紹介したわけですが、実のところ隣で営業する食堂も気になっておりました。

客足が止まらないジョーク専門店『ジョークサムヤーン』

とある日、『ソイ6ポーチャナー』で食事をしていると表がやけに人々で賑わっている。乱痴気騒ぎでも起きているのかと店内から表の様子を伺ってみたら、隣に立地している食堂に来店している方々によるものでした。
ジョーク(おかゆ)専門店で、持ち帰りをオーダーしている人々が、たくさん路上でお待ちになっているというわけ。ジョークの有名店といえば、ガイドブックにも載るジャルンクルン通りの『ジョークプリンス』の名がよく挙げられますが、客足だけを見ると”プリンス”の座を引きずりおろさんばかりに、隣店『ジョークサムヤーン』の方が上回っている。
私はアヒル肉のガパオを食べ終え、次回サムヤーンに訪れる際は必ずここのジョークを食してやろうと心に固く誓ったのであります。

あれから半年が過ぎ、ようやく来店した『ジョークサムヤーン』。営業時間は朝5時から9時、15時30分から21時。私が来店したのは午前8時30分と、午前の部の閉店間際でしたが、店内は満席。客席に座るタイ人を観察すると、どなた様も眼下のジョークを黙々とすすっています。
私が相席で座ったテーブルの目の前には、小太りのおっちゃんが座り静かにお食事しておられるのですが、そのおっちゃんもご多分に洩れず、取り憑かれたかのようにジョークを黙々とすすっていました。

一眼レフカメラで撮影していても、誰も気にしないほどジョークに夢中

店前ではデリバリー業者のLINE MANやLALAMOVEが何台もウェイティング

3軒ほど隣にある離れの店内

こんなに旨い豚ミンチボールがあったのか!

私はピータン(カイヨーマー/ไข่เยี่ยวม้า)が好物ですので、オーダーしたのはピータン入りの『ジョーク カイヨーマー』。運ばれてきたジョークをすくってみると、ピータンのほか、どっさりと豚ミンチボールが投入されています。

ネギと生姜はデフォでトッピング

熱々のカイヨーマー(ピータン)!

長時間煮込まれた米は適度に原型を失い、溶けた米たちはとろみを演出。高温度を保有するジョークは一口すすると喉から胃袋にかけ、熱が通り抜けていくのが感じられる。
旨い。
クセがなく、辛味や渋み、甘みもないけれど、味わい深い個性を表現できているのは、ジョークの特徴。
ジョーク自体も旨いんですが、『ジョークサムヤーン』の真骨頂は具材として投入されている豚ミンチボールなんです。
これほど旨い豚ミンチボールをタイで食ったことがない。噛めば噛むほど味わいが口の中に広がり、ジョークにさらなる個性を与え輝きを増す。
この豚ミンチボール、タイ語では「ムー ボッドプルン ロッド/หมูบดปรุงรส」と言い、『ジョークサムヤーン』ではこれだけが販売されているほど人気商品にまで上り詰めているんです。
のちほど全メニューを紹介しますが、『ジョークサムヤーン』では豚ミンチボールを1キロ単位で販売。ジョーク専門店で豚ミンチボールだけを売っているのは異例でしょう。

大鍋でどっさり煮込まれている味付け豚ミンチボールことムー ボッド プルン ロッド

『ジョークサムヤーン』の全メニュー

ジョーク専門店なのでメニューにバリエーションがさほどあるわけではないですが、全メニューをカタカナ表記を含め紹介します。

ジョーク タマダー(普通盛り)/โจ๊กธรรมดา
マイサイカイ(卵無し)/ไม่ใส่ไข่ 40バーツ
サイカイ(卵入り)/ใสไข่ 45バーツ

ジョーク ピセー(大盛り)/โจ๊กพิเศษ
マイサイカイ(卵無し)ไม่ใส่ไข่ 50バーツ
サイカイ(卵入り)/ใส่ไข่ 55バーツ

ジョーク カイヨーマー(ピータン入りジョーク)โจ๊กไข่เยี่ยวม้า
タマダー(普通盛り)/ธรรมดา 50バーツ
ピセー(大盛り)/พิเศษ 60バーツ

ムー ボッド プルン ロッド 1kg (味付け豚ミンチボール)/หมูบดปรุงรส กิโลกรัมละ 240バーツ

『ジョークサムヤーン』には支店があった

今回、『ジョークサムヤーン』を紹介するにあたりネットで調べていると、Googleマップで支店を発見しました。
サムヤーンって地域名ですから、『ジョークサムヤーン ラップラオ支店』となると地名が2つ表記されることになり、困惑甚だしい。
日本国内で例えるなら『大阪王将 京都支店』に近いか。

ジョークサムヤーン バンタットーン支店(โจ๊กสามย่าน บรรทัดทอง)

ジョークサムヤーン ラップラオ支店(โจ๊กสามย่าน สาขาลาดพร้าว)

ジョークサムヤーン チョークチャイ4支店(โจ๊กสามย่าน โชคชัย4)

『ジョークサムヤーン』への行き方

最寄り駅はMRTサムヤーン。2番出口を出て徒歩5分ほどです。大通りのラマ4世通りを左手に見ながら500メートルほど進み、チュラロンコン ソイ11を右折。数十メートル先まで歩くと右手に見えてきます。

NHK BSが『三度目のバンコク』という番組をやるのであれば、『ジョークサムヤーン』は候補に入れるかもしれません。
もちろん、私に出演依頼が来ればの話ですが!

【SHOP DATA】
「ジョークサムヤーン(โจ๊กสามย่าน)」
TEL:02-216-4809,085-846-1110
OPEN:05:00-09:00,15:30-21:00
ADDRESS:245 Chula 11 Rama IV Road, Wangmai, Pathumwan
Facebook:@jok.3yan

1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し旅行メディアTRIPULLも運営。
Twitter:nishioyasuharu

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. とても美味しそうなジョークに胸を鷲掴みにされてしまいました…!!
    ぜひ伺いたいのですが、タクシーで向かう場合、運転手さんに何と言えば良いでしょうか?
    タイ語は話せないので住所をコピーして渡しても通じるものでしょうか?
    教えていただけると嬉しいです

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Subscribe / Share

Return Top