チャン通り

「激旨!タイ食堂」はTRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.が運営する、バンコク発のタイ料理店グルメ情報サイトです。取材&掲載店舗数は500軒以上! タイ国内でのタイ料理店食べ歩きに役立ててください。弊社ではバンコク近郊のグルメツアーなども催行しています
チャン通りに本店を持つアヒルクイッティアオ屋の正体

チャン通りに本店を持つアヒルクイッティアオ屋の正体

前回の記事で取り上げたウドムスック通りの『キティクイッティアオ ペッ』。 ウドムスック通りを通ったところ偶然見つけ、あまりの客の多さに釣られ入店したところ、開店してわずか3年という新店でした。 3年でこれほど来客があるのは何か裏があるに違いない。 そう感じ調べてみたところ、本店があるという情報を掴みました。 場所はチャ...

チャン通りに旨いカオトム屋が多いのはなぜだろうか…

チャン通りに旨いカオトム屋が多いのはなぜだろうか…

チャン通りに面したカオトム店『ヒアワン カオトムプラー』を取材した後、チャン通りで別のカオトム屋を見つけてしまいました。 チャン通りはジャルングルン通りとの交差点にもう1店舗『カオトム プラー ギンポー』があるので、私が認識しているだけでも3店舗。 なぜこれほどチャン通りにカオトム屋が多いのか。 まったくもって謎です。...

朝から大混雑!チャン通りの名店<br/>『クイジャップ ミスタージョー』

朝から大混雑!チャン通りの名店
『クイジャップ ミスタージョー』

※2019年4月に追記しています。 11月3日付けの記事でチャン通りの『ヒアワン カオトムプラー』を取り上げました。 この記事で「チャン通りといえば『クイジャップ ミスタージョー』も有名ですよね」というコメントを頂き、ハッとしました。 いつもチャン通りを通る度に、店先に大勢の客が並んでいるのを目撃していたにも関わらず、...

【チャン通り】創業4年で<br/>行列が出来る人気店になったカオトムの店

【チャン通り】創業4年で
行列が出来る人気店になったカオトムの店

Googleで「チャン通り」をキーワードに検索すると、弊ブログの記事がトップページに2つも現れるほど、日本人がネタにしないチャン通り。 そんなチャン通りが今回の舞台です。 先日ご紹介したスラサック駅近くのイサーン料理屋「LARB UBON」の辺りからタクシーに乗車。そこから南下すること3〜4分で、チャン通りに出くわしま...

ムーガタは食べ放題だけじゃないんです。<br/>私が推すチャン通りの「Heng Heng Heng」

ムーガタは食べ放題だけじゃないんです。
私が推すチャン通りの「Heng Heng Heng」

私は今回紹介する「ヘン ヘン ヘン(Heng Heng Heng)」というムーガタ屋に初めて来店したのはもう2年ほど前。 旨い店というのは外観からして旨そうな雰囲気を発しているもんです。 そして旨い店ならば繁忙時間帯は当たり前のように賑わっているのが当然で、「ヘン ヘン ヘン」はそのどちらにも該当する店でした。 私はす...

商業施設「Vanilla Moon」の向かい側に超満席のクイッティアオ屋を見つけました

商業施設「Vanilla Moon」の向かい側に超満席のクイッティアオ屋を見つけました

チャン通り(Thanon Chan)、と言われてもピンとくる方は少ないでしょう。サトーン通りからナラティワート通りを南へ下ること2〜3キロ。 東西を走っているローカルな通りです。 BTSもMRTの駅も近くにあるわけではないので、この界わいへ行く日本人はほとんど見かけないエリア。 とはいっても付近に棲息している日本人は少...

地元タイ人が押し寄せる名も無き名店がチャン通りにあった! 「ガオラオ ルアットムー パックソイ チャン4」

地元タイ人が押し寄せる名も無き名店がチャン通りにあった! 「ガオラオ ルアットムー パックソイ チャン4」

ここへ難なく辿り着ける方がいたら、タイ滞在歴が長いのか、卓越した方向感覚を持っておられるのかのどちらかだと思う。 そんな辺鄙な場所にあるお店を紹介したところで、誰のためになるのか…。 という一抹の疑問を抱きながら、今回ご紹介するのはガオラオ ルアッ ムーというスープのお店。 [スポンサーリンク] 体の内部から癒してくれ...

Subscribe / Share

Return Top